2017年04月12日

復刻中

10年近くたちましたが、サイトの復刻作業を行っています〜。育休中の暇なうちに…。もう見る人もいないかもですが(^^;)
シーサーはスマホの広告表示があまりにひどかったのでやめました。はてなブログはわりとシンプルで良い感じ。作業完了後に当ブログ記載のURL等も変更します。

改めて当時のレビューを見てると、女子高生〜女子大生〜社会人と変遷してきたのを思い出します。そんな私も今や一児の母です。当時お世話になった方々はお元気でしょうか…。なんだか懐かしくなってしまいました。
積ん読が増えたためBL商業誌は買わなくなり、また同時に同人イベントも卒業し、結婚して一人でPCできる時間がなくなったことでゲーム(エロゲ・BLゲー)もできなくなり、今は育児の合間にスマホでオンライン小説をみるくらいです。それも「本好きの下剋上」くらいしか読まなくなってしまいましたが…。総じて紙の本が読みづらくなったなぁ。
新しいことは出来ませんが、過去の足跡を復活させる作業は思いの外おもしろいです。HTMLいじるのはやはり楽しい。


posted by 臣 at 15:39| Comment(0) | ◆雑感 (日常) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月21日

サイト工事完了

とりあえずサイト工事が終了しましたー。
新アドレスはhttp://www.eris.ais.ne.jp/~manai/game/で確定です。
SSIがうまく動かなくてしばらく変なエラーが消えなかったのですが、ただドットが入っているかどうかの差だったようで…。どんな意味があるのかはよく分かっていません。
メールアドレスも変更したのでいろいろなファイルを置換置換…。
一括置換ソフトがうまく動いてくれなくて、結局手作業でした。
これで終わったー!と思っていたのですが、この雑感ブログに今まで書いてきたリンク全部変えなきゃか…。
もう少しかかりそう。

2013/01/24追記
サイトが消えてます。でも生きてます。スミマセン(>_<)
落ち着いたらちゃんと移転します。もうしばらくは放置です。
なお同人活動は読み手も売り手も終了しました(^^;)
次にBLゲームプレイするのはいつかな…。たぶん王子さまが復活した時じゃないかと。
posted by 臣 at 18:13| Comment(0) | ◆雑感 (日常) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

取り急ぎご連絡

現在、サイトが消えています〜。
どうもドメイン切れちゃったようで。
取り急ぎ攻略ページ等を参照されたい場合はこちらから。ドメインが違うので声優情報にはアクセスできません…。


サイトにアクセスできないのにビビって、まったくサーバーからファイルを拾えなかった時用にGoogleキャッシュからちまちまソース保存していましたが、サーバーにアクセスしたら全データ残ってました。
さっさとFFFTP入れておけば良かった…。そうしたらすぐ確認できたろうなぁ。
Internet Archiveで発掘してまで、レビューページを保存してたのに。
もしサーバーにデータがなかった場合は、この発掘データを元に一から作り直しになるかと思っていたら…。

余談ですが、開設当初からずっと当サイトで使用していたomi@mail.hot.co.jpのアドレスは、CLUB BBQというサービスを利用していました。
ただ、この無料サービスが今月末で急にサービス停止するそうで。(もっと早く教えてよ…)
サイト内のCGI等をすべて修正しなければならないため、有料会員になって継続しようか迷っていたのですが、良い機会なので違うアドレスに変更することにします。gmailでいいかなぁ。
posted by 臣 at 21:59| Comment(0) | ◆雑感 (日常) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月03日

Web小説の書籍化

ご無沙汰しております。コメント頂いた方もずっと放置でスミマセン…。
相変わらず余暇の過ごし方はオンライン小説です。
次にプレイするゲームはランス・クエストの予定。オフィシャル通販済みー。ちなみに同じくオフィ通した大帝国は序盤で放置…。

さて、ここ数ヶ月、Web小説の書籍化が多発しています。ここにきてなぜいきなり…。
昔は、特に女性向けではサイト発のレガロ系しかなかったのに、なろう発が急に増えましたね。

とりあえず詐騎士は買いました。イラストにがっかりきました。絵師さんのサイト行ったらサイト掲載絵の方が好みだったし。なぜあそこまで少女漫画風…。ギル様もちょっと想像と違いました。慣れたけど。
エピソード削られたりもしてるし紙媒体で読むとやや薄いけど、本家で読めないし買うしかない。好きは好きなんですよ。

ちなみにアルファポリスに総じて言えることですが、文字が大きくてやや読みづらい。
文字詰めた新書サイズで充分だと思うんですよ。新書にすれば安くなるからもっと売れると思うのになー。
全体的に1200円出す価値のある本はない気がする。新書価格が相応という感じ。

リセットはいきなりなろうから消えてて書籍化してたのにはびっくりしたなぁ。紙媒体では厳しい気が…と当時は思ったっけ。実際、冒頭の天使とのやりとりはそのまんま本にしちゃダメだろう。続きは気になるんですけどね。

旦那さま愛してると〜もどうなんだろう。まだ旦那さまの方がアルファポリスの小説大賞とっただけマシなのかしら。
どちらもなろうでは途中で読むのやめたタイトルなので本は読んでないけど…。一応、旦那さまはなろうで完結してから最後の方だけ読んだからそれでもういいや。

アイリスの剣は、なろうでは途中で読むの疲れてやめたとはいえ、これは本の方があってるかもなぁ。確か文章自体は読みやすかったような気がするし。書籍化での絵の激しさにはびっくりしたけど。

そして、蔦王は良い絵師さんがついてていいなぁ。レジーナの中で一番魅力的な絵を描いてる絵師さんなのでは。サイトにも行ったけど普通にうまい。
なろうでは軽く読めるので完結まで追ってたけど、これこそ紙媒体でかなり厳しい作品な気もする。読みやすいけど展開の揺れ幅超少ないただただ愛され系。オンなら良くてもオフでは…。

プラトリーナはアルファポリスの小説大賞の時、この作品だけ「ぜひ書籍化したい」という編集部からのコメントがあったのがおもしろかった。今までの他作品では「出版を検討したい」だったのに。作品としてのレベルが高かったんでしょうか。
これはちょっと買おうかなぁと思っていたけど、試し読みでの挿絵が…。表紙は割といいんだけどな。
やはり絵専門の方ではないせいか、どうしてもアラがあります。デッサンやら背景やらトーンの使い方やら…。なんか少女漫画雑誌の巻末でよく見かけた投稿作みたいな違和感。
もちろんサイトでご本人の絵を見慣れているので、仮に別の方が絵を描かれていたらかなり不満に感じただろうとは思いますが。難しいところだなぁ。

女性向け以外ではやはりログ・ホライズンでしょうか。
しかしこれも惜しい。当初はかなり買おうと思っていたのですが、挿絵がイメージと違いすぎて…。
私のイメージのベースはなろうでの挿絵です。これがイメージとかなり近い。特にシロエとマリエールとヘンリエッタとにゃん太とちびっ子二人あたりが。
決して嫌いな絵ではないのですが、どうしてもイメージとずれてしまう。特ににゃん太が完全に猫なのが…。ヘンリエッタがゴスじゃないのが…。でも、ヘンリエッタは小説本文内にも顔に似合わぬ少女趣味な服と記載があるのに、なぜ?

あとはシーカー白の皇国物語にはびっくりした。
失礼ながら、え?そんなレベルだったっけ?と思ってしまいましたよ。
レジーナやらエタニティだったら、携帯小説のようにそんなレベルでもほいほい書籍化されるのでもう気にならなくなっていたけど…。

そして真打ち、魔法科高校の劣等生 。書籍化より、まさかの電撃文庫に驚き。表紙絵が魅力的なので一般にも売れそう。挿絵が見たくて書店で探しましたが、どこも完売で見つかりません。増刷待ちです
とはいえ、私はなろう連載中に途中でリタイアしたので購入はしませんが。確か対抗戦みたいなの終わったところまで読んだかな。どうにもキャラが魅力的に感じられず…。設定多すぎ・文章硬すぎで読みづらかったのも多分にあり。
なので、電撃文庫での書籍化はぴったりではないかと。キャラ萌えなら角川・設定好きなら電撃という勝手なイメージがあります。いつかアニメ化しそう。

でも、最近書籍化になっているのは、ほとんど最近なろうで上位に入ってる作品ばかり。
昔人気だった作品(完結済みでもうランキングに上がってこない作品)とかは、やはり今、人の目に触れないので対象外なんでしょうか。
私自身が読みたいものがある、というわけではありませんが、この作品が書籍化するなら昔のあれとかは…と思わないでもない。
posted by 臣 at 21:50| Comment(0) | ◆本 (マンガ・小説) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

Windows7(64bit) BLゲーム対応状況

新PCの環境が整ってきたので、以前にも書いたとおり、Windows7 64bit版にてBLゲームの動作確認を行いました。
基本的に、インストール→起動確認→とりあえずENDまでプレイ、という形で確認を行っています。
ただし、まだプレイしたことのないゲームや強制スキップが備わっていないゲームはさわりだけプレイしてEND到達は未確認の状態です。また、フルコンプの確認は行っていません。

※あくまで私の環境で動作を確認したものです。決して動作を保証するものではありません。パッケージに記載されているOSが正式な対応OSとなりますので、プレイの際は自己責任でお願いいたします。
参考までに以下が確認したPCのスペックです。
OS:Windows7 SP1 64ビット/CPU:Core i5 M560 @2.67GHz/GPU:NVIDIA GeForce 310M/メモリ:4GB

《諸注意》
・管理者権限が必須。インストール及びプレイ時は、管理者として実行するか、ユーザーアカウント制御での許可が必要です。(参考→アインサポートページ
・CドライブのProgram FilesやProgram Files (x86)にはインストールしない方が無難です。不具合がでる恐れがあります。
・インストール後に「プログラム互換性アシスタント」の警告(正しくインストールできなかった可能性について)が表示されることがありますが、基本的に正しくインストールされたとして問題ありません。
・Windows7にはDirectX11がデフォルトでインストールされているため、DirectXを追加でインストールする必要はありません。

・不安定な場合は、WindowsXP SP2等の互換モードで実行するとうまくいくことがあります。
(互換モードにするには、ゲームへのショートカットもしくは実行プログラムを、右クリック→プロパティ→互換性タブ内の互換モードにチェックを入れて、希望のOSを選択すればOK)


現在、アイン・あまなっとう・アリスブルー・EDGE・CORE・Chat Errant・T&M・b_works・Vivid Color・BaseSon SPICE・unicorn-bの確認を行っています。
現時点で、どうやってもプレイできないのは、王子さまLv1とJACKIN・ひとつや物語だけです。
HTML版の一覧は後日作成予定。
→BLゲームのWindows7対応一覧はコチラ
posted by 臣 at 01:29| Comment(0) | ◆ゲーム (BL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

VAIO セットアップ

新VAIOちゃんが到着しました♪ 
到着した日にとりあえず旧VAIOの配置移動とそれぞれの配線だけはしておいたので、今はひたすらセットアップしています。忘れそうなので初期設定書いておこう。
ちなみにこれを機会に雷サージ対応のOAタップを導入。旧VAIOは本体前面から火花散ったことがあって…。コンセント回りがすっきりです。
VAIO
右が新VAIOです。
ただ、写真の通り、旧PCのモニタも机上に置いたので(本体と一緒に棚に置こうとしたらみしって音が…)、狭い机にでかいモニタが2台もある状態に。どこの職場だ。側面にあるUSBの抜き差しがしにくいなぁ。ちなみに新PCが実用に耐えうるようになったら、旧PCのマウス・キーボードは撤去して、必要時だけ新PCのを流用する予定。同時に操作してるとどちらのマウスかかなり混乱する。

始めにリカバリしてパーティションを作成。Windows7なら元々パーティション分割機能付いてるけど、半分以下のサイズにできなくて…。
Cドライブは100GBあればいいかなー。でも100GB=102400MBで作成すると、システムの見た目上99GBに見えてしまうらしく、後から102404MBになるように分割し直しました。なぜか4MB足すといいらしい。
リカバリ終わったら、Windows UpdateとVAIO Update。

メーカー製PCなので不要ソフトがたくさん。なので次はソフトの整理。
まずはノートンの体験版インストールして、マカフィー全削除。
あとはこの辺の↓初期設定関連と体験版も全部削除。

VAIOの製品登録
VAIOお引っ越しサポート
VAIOナビ
ブロードバンド紹介
Windows Liveアップロードツール・おすすめパック・アシスタント
Adobe Photoshop Elements 8
Adobe Premiere Elements 8
Spy Sweeper
i-フィルター 5.0
ATOK 2010 for Windows (これはフォルダとショートカット削除のみ)
Norton Online Backup
リモートプレイ with PS3
ガジェット−VAIOサポートツール

もっといっぱい不要なプリインストールソフトがあるかと思ってたけど、意外と少なかったかな。体験版ばかりで。
VAIO独自ソフトは一応残しておきました。使わないやつはあとで削除すればいいやと思って。
VAIO Gate、VAIO Media Plus、Media Galleryは削除候補。使い慣れてるClock Launcherあればランチャはいらないし、PMBで音楽・写真管理は充分かも知れないし。

あと必要設定。
エクスプローラーでAltキー押してメニュー表示→ツール→フォルダオプション→表示から、隠しファイル:表示する/常にメニュー:表示する/拡張子:表示するへ。
Windows7はデフォルトでメニュー見えないのが超不便。なんでこんな設定なんだろう…。
インストール関係で頻繁に管理者云々でたりするときは、ショートカットのプロパティ→互換性→管理者としてこのプログラムを実行するにチェックを入れておく。毎回毎回警告メッセージがうざすぎる。

必須インストールソフト。他にあったら後から追加。
Noah、Becky、Firefox、まめFile、Clock Launcher、一太郎(ていうかATOK)、Terapad、DiffBrowser(コピーするだけ)、iTunes(入れたくないけどiPhone用に)、Classic Shell(表示をXPへ)

Windows7のフォルダ管理にものすごく慣れないので、まめFile必須です。こんなに使いやすいとは思ってなかったよ。でも、結局Classic Shellインストールすることに。ファイルの上書き関連が不便すぎる。
インストール・アンインストール繰り返して思ったのが、起動が速いこと。これはうれしい。ストレスなくすぐ作業に入れます。メモリ4GBで問題なさそうかな。8GBにしようか迷ってたけど。

半分勢いもあって買ったVAIO Jシリーズでしたが、実際に使ってみて、ずっと電源入れっぱなしでも意外と熱くならないし、言われるほど音も気にならないしで買って良かったです。
翌週のソニーストアで同じ構成が76800円になってたのはちょっとショックだったけど(笑) 私の時はメモリキャンペーン弱くて86800円だったのにー。まあ、来週じゃあまりいじれない所だったので良かったのかも知れませんが。

しかし、地デジやっぱ綺麗だけどメモリ食うなぁ。TV終了してるのに、Giga Pocket Digital(VFTV.exe)が300MBも占領してる。
あ、違う。えらい重いのはこれのせいじゃなかった。Windows UpdateでWindows7 SP1のDLがまだ続いてたせいだわ。時間かかるからってキャンセルしたはずなのになぁ。ここまでDLしたのでもうインストールまでやります。
posted by 臣 at 09:13| Comment(0) | ◆雑感 (日常) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

VAIO Jシリーズへ買い換え?

ご無沙汰しています。
Twitterにも書きましたが、CDドライブがいかれました。元々動作は不安定でしたが、今回は何やってもトレーが排出されない。
買ってから6年目になるので、VAIOにしてはよくもったと思います。
とても気に入っているのですが、このままでは『大帝国』インストールできないので、新しいPCの購入を決断。
まあ、今のPCでは地デジが視聴できないので、買い換えようか迷っていたところでもあったので。
最近、親がPCを新調して、その速さがうらやましくなったというのもあり。
積みゲープレイできなくなる可能性大なWindows7にするのが嫌で、できる限り使い続けたかったのですけどね。
(ちなみに、これを機会にBLゲームのWindows7対応一覧表作ります)

どれにしようかなぁと価格コム見ながら悩んで、結局またVAIOです。やっぱデザイン含めて好きなんですよ。
今のVAIOもソニーストア(前Sony style)で買ったので、今回もオフィシャルで。
量販店なら安売りしてるけど、構成カスタマイズしたいし、構成次第で量販店より安くなるし。

ただ、残念なのがもうソニーでタワー型PC作ってないこと。酷使するのでホントはタワー型の方がいいんだけど…。
一体型ならノートPCと壊れやすさは変わらないらしいので、ノートにしようか一体型にしようかかなり迷ったのですが、店頭でノートは背面が接地してるけど、デスクトップなら背面から放熱できるので多少はマシというのを聞いたりして、最終的にVAIO Jシリーズに決定。

【VAIO Jシリーズ構成】
 液晶:タッチパネルなし(タッチパネルはすごいけど不要)
 CPU:Core i5-480M
 マウス・キーボード:有線
 GPU:NVIDIA GeForce 310M(無料追加できるしゲーム用に)
 メモリ:4GB
 HDD:320GB
 ドライブ:DVDマルチ(ブルーレイは不要)
 TV:地デジ×2(滅多に見ないけど必須/BS不要)
 Office:なし(手持ちの2000が使えるかどうか…)

この構成で87800円。安っ。6年前買った今のVAIO、20万したのに…。
マウスはこの前ワイヤレスの買ったばかりなのでそちらに変えます。
CPUとHDDは迷い中。HDD500GBにしておいた方が安心かなぁ…。CPUはイマイチどれ選んでいいかよくわからない。なんとなくもう1ランク上にしたい。
割引キャンペーンで地デジとHDDとCPU安くなるのが出てきたら買おうかな。
メモリは7千円で8GBのが買えるのでそれに付け替える予定。でも、4GBで充分かなぁとも思う。
FeliCa非搭載なのとビデオ入力不可なのでPS2プレイ機にできないのは残念。でも、Lシリーズじゃでかすぎる。

今、果てしなく心配なのがあらゆるソフトの対応状況です。
少なくとも家計簿ソフトが動かないのは判明済み。あとはOffice2000とPhotoshop7だなぁ。
先にも書きましたが、せっかくWindows7買うので、手持ちのゲームを片っ端からインストール・動作確認して、BLゲームWindows7対応一覧を作成したい。積みゲー山ほどありますが、まずはレビューのあるゲームから…。プレイしたヤツはセーブもちゃんと移したいなぁ。
プレイ不可な場合に備えて、今のXP機もなんとか場所つくって残しておかないと〜。どこに置こう…?

ああ、でもやっぱり迷い中。一体型の排熱性能考えたら、ノートPC選んで冷え冷えクールブリザード付けた方がいいんじゃないかと思い始めてきて…。ただ、ノートには慣れてないんだよなぁ。

2/18にキャンペーンが更新されて、上に書いたJシリーズの構成をCore i5-560Mに変えたのが86800円に!! 現行機と比較しての安さを考えると2〜3年もてばいいかな…と思えてきたので、もう買っちゃおうかな。ソニーストアのクーポンで、自然故障以外でも3年補償になる3年ワイドが無料でつけられるし。
→買っちゃいました。ノートPCで同一性能だと3万高くなるので、もう一体型で良いやと。HDD320GBなのがネックだけど、現状200GB弱しか使ってないし外付けも余ってるし。
posted by 臣 at 22:25| Comment(0) | ◆雑感 (日常) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

あけましておめでとうございます

大変開店休業中な本サイトですが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
一応、昨年出た2本は買いました。いつプレイするかは…?
現時点で間違いなくプレイするといえるのは「大帝国」くらいでしょうか。
もうこれは今から楽しみで楽しみで。
GWはゲーム漬け!と思っていましたが、帰省しないといけない事忘れてた…。
ノートPC持って帰ろうかなぁ。でも田舎じゃエロゲできないよなぁ。あぁ、無念…。
でも、オフィシャルが前日発送復活してるから、これでちょっとでも進めよう。

Twitterの方にも書きましたが、冬コミにてファーストキットを入手しました♪
労せず買えたのにびっくり。残ってて良かったー。
缶バッチはドクツのアドルフ。ちょっと嬉しいv
インタビューたっぷりで読み応えいっぱいな1冊でした。エロゲ雑誌には色々インタビューが載っているようで、読みたいけどそれだけのために雑誌買うのもな…。

ちなみに今回の冬コミは結構すいすい買えた印象。サークル回りが30分程度で終わっちゃいましたよ。
一部、予想外な所の列が伸びてたりもしましたが、私の購入するサークルさんじゃなかったのでスルー。
一番の最大手は女子トイレと企業まで行く道のりだった気がする。
ソフトバンクも電波状態が常に良かったし(wifiはまったくつながらなかったけど…。FON入れてないから?)、比較的快適なコミケでした。風が寒かったけど。
しかし、企業までが長かった。いつもよりぐるっと回らないと入れなくて。方向感覚ないので、いつもと違う場所に出て、しばらくどこ行けばいいか分かりませんでした。
ゆうパックもまったく混んでおらず、対応も非常に早かったです。東ホールはまた違ったんでしょうか。
さて、これからまた戦利品を読みます。
posted by 臣 at 01:36| Comment(0) | ◆雑感 (日常) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月15日

某都条例の件

とうとう可決ですね。Twitterに書こうかとも思いましたが、さすがに140文字には収まらないので久々に雑感へ。
ちなみに建設的な意見とかではなく、ただの所感です。

性描写の規制自体には賛成です。ただ、まずは自主規制で良かったんじゃないかと。
今回、都側は成立させること前提で出版側と話し合いの場もろくに持たなかったようですが、今回くらい脅した上で出版側と話し合えば、それなりの自主規制は望めたのでは? まあ、どうあったとしても色々難しい部分はあるのでしょうが。

例えば、少年少女向け雑誌には過激な性描写を載せないよう「自主」規制、青年誌には今まで通り18禁にならない程度で。
でもって、子供が過激な内容の青年誌を見るようなら保護者が指導する。
少年・少女漫画誌からある程度隔離するだけでも、外から文句つけられる部分は減ると思うのですよ。

個人的に気になるのは少女コミック系。
(数年前の記憶で止まってるので、最近のことはわかりませんが)
10代の若い女の子がターゲットの雑誌なのに、性描写ありきのような内容ばかり。
ガチで近親相姦なタイトルもあったし…。この作家さんは元々そういう要素ある人だったけど。
学生時代に読んでた頃は、花ゆめよりはエロ系だったけど、もうちょっと控えめだったような。BASARAとか天は〜とか好きでしたよ。

正直、BL系も性描写きつすぎると感じる事はあります。
Hシーンがないと売れ行きに関係するとかで、編集から必須指定されるようですが。
ただ、こちらはターゲットが20代以上なので…、とも思いますが、やはりせめて書店で誰でも見られる表紙や挿絵はもう少し控えめにした方が良いのでは。目も当てられないような表紙、ハード系のレーベルに多いです。
発禁しないかぎり本を誰でも手に取れる状況は変わりませんが、安易に全てダメと法規制しないで、保護者の判断をもって子供に指導するべきでは。

また、同性愛を忌避する人が多くいるのも事実だろうけど、その感情的な思想だけで不健全扱いされるのはかなり怖い。声を上げる人はどう思われようと構わないのでしょうが、それは単なる蔑視でしょう。
ホモであろうが百合であろうが、ただの趣味嗜好好みであって、どこに迷惑をかけるわけでもないのに。違法なんて発言はさらにとんでもない。
そりゃ性描写の程度はまた別問題ですけどね。

あ、そういえば今回の規制はコミケ等のイベントには影響でないですよね。性描写以外の不健全部分が微妙なラインだけど。
非実在青少年を境に、性描写のある同人誌はすべて18禁表示されるようになったはずなので。(あくまで主催者・サークルの自主規制ですが)
posted by 臣 at 22:28| Comment(0) | ◆ゲーム (BL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

近況報告

ご無沙汰しております。生きてます。
サイトの方にも手を入れねばと思ってはいるのですがなかなか…。
攻略も間違えがあるままさらしっぱなのはさすがに何とかしないと。
返信もどこかでまとめてします…。

ここのところずっとオンライン小説ばかり読んでいました。
BLのファンタジー系はめぼしいの読んじゃったので、初めてノーマルの方へ。
一番おもしろかったのは、material skyかなー。
でも、NEWVELやなろうや恋愛遊牧民のファンタジー系はこれまためぼしいの読んじゃったしなぁ。
ちなみにランキング良くても冗長すぎて読んでられなかったり、読むに耐えなかったりしたのも結構多かったです。
そろそろ本業(?)に戻るか…。

そうそう、iPhoneに機種変してから、気まぐれにTwitter始めてみました。
流行り物なのであまり好きではなかったのですが、まあいいかと。
ただ、イベント時や気が向いた時しか更新しないかも。
ゲームプレイしてる時にちょっとつぶやくのには便利かも?
使用方法や慣習はよくわからないままです…。

 →iPhoneへの機種変について
posted by 臣 at 13:21| Comment(0) | ◆雑感 (日常) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



育児ログ
Powered by Seesaa