2004年12月31日

冬コミ終了〜☆

冬コミ行ってきましたー!
そんなに疲れたのか、今日昼過ぎまで寝てしまいましたよ…。12時間近く寝た計算に。
うーん、年々体力がなくなっていく…。昨日は久々に足の裏がつるのを体験しました。痛い。
確か9:20に国際展示場駅に着いて、入場できたのが10:40かな。早くなったもんだ。
しかも今日は陽がさしてますしね。日陰はものすごい寒いけど、日向はすごくぽかぽかで暖かかったです。
しかし本当に最終日は運良いですね。夏コミか去年の冬コミでも1〜2日目は土砂降りの雨だったのに最終日にはほとんど上がってましたし。
今回なんて、29日は雪まで降ったのに30日は晴天。そして31日は大雪…。マジラッキーだ。29日にお買い物頼んだ友人が風邪で寝込んだくらいだしなぁ。

当日は無事にほとんどのサークルさんの新刊が手に入りました〜♪
入手失敗は1ヶ所…。有頂天さんの所です。
前は創作JUNEジャンルで申し込みされていたので回りやすかったのですが、今は男性向けジャンルに…。
JUNEは西ホールなのですが、男性向けは東なのですよね…。当然ながら西ホールすべて回ってから東ホール行くので着くのは1時過ぎに…。
うー、今までは西ホールだったから一番に回ってたのになぁ。ツライです。
旧シリーズは全巻持っているというのに、新シリーズに入ってから外伝に穴あきが…。アンファンテリブルとアシンメトリックが〜!!
通販するか微妙なところだなぁ。代引きだから送料が誌代以上にかかるのですよね。

今回1番最初に並んだサークルさんは唯月一さんの所でした。この前参加された時にけっこう早く並んだつもりだったのに、ペーパーがなくなってたんですもの…。
今回は無事にポストカードが手に入りました。
しかし並んだなぁ…。たぶん11時前に並んで、買えたのは12時半近くだった気が。今回の最遅記録ベスト2です。
ちなみに1位は星野リリィさんの所。マジで牛歩でした。本1冊読めるくらい。30分以上は間違いなくかかった…。
崎谷さんの所やよしながさんの所も並んではいましたけど、列裁きは早かったですよ。原因は価格設定にもあるんだろうな…。500円単位か否か。

今回ツボだった本は崎谷はるひさんの『Like a pain』かなー。J.GARDENで買えなかった新刊です。
ツボ設定満載で…。すれ違い系? 大人びた高校生がいて親父(28)がいて、親父のワガママに振り回される高校生。でも恋人同士ではなく、相手の気持ちがわからないまま高校生は親父に従う。親父は素直じゃないちょっと人格破綻者なので愛とか恋とか理解したくない人。でも相手の泣き顔は見たい。なので見せつけるように女性とも付き合う。高校生は親父が好きだけど、もう諦め気味。何をされても怒ることもなくなった。
この中でどれが一番好きって、【諦め気味】(重要)な高校生ですよ。
で、私の好きな展開は…もう疲れたって高校生が親父から離れて、お互いすごくイタくて、親父が高校生の必要さに気づいて取り戻しに来る〜みたいなそんなの。もうべたべたな展開で。
どうも人格破綻者(感情のない人)が感情を表すのが好きらしいですね〜。お手軽。

あー冬コミとはまったく違う話にそれましたね。
久々に結構豊作だった感じかなぁ。どのサークルさんも万遍なく新刊出されていたので。
ここ最近、どこかしらのサークルさんは新刊なくてしょんぼりしていたのですが、今回それを感じなかったのですよね。すごい。
同人誌だけを考えるともしかしたら過去最高額だったかもですね〜。以前、同人ゲームを買っていた頃はもうちょっといくこともあったのですが。
戦利品を読みあさるのは至福の時でした。

普段パロディは買わないのですが、ちょっと読んでみたくてあさとえいりさんのハウル本買ってしまいました。
意外な事に絵柄がすごく合ってて良かったです。ちょっと怖いモノ見たさだったのですよね。実際にカップリングにはなっていないのも好印象。すごくほのぼのな日常でした。やはり宮崎アニメは清いままでいてほしいので…。

透色のレビュー、意外と見て頂けているようでとても嬉しいです。
なんせエロゲなので…。
今年は後半が非常にひどい更新状態で、ご来訪頂いた方々には申し訳ございませんでした。お付き合い頂きましてありがとうございます。
来年もどうぞ当サイトをよろしくお願いいたします。
それでは皆様、良いお年を!


posted by 臣 at 00:00| ◆同人 (イベント・同人誌) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月29日

12 / 29 (Wed) 更新

透色(※男性向け18禁ゲーム) を新規追加しました。簡単な攻略も。
発売予定ゲーム一覧を更新。
トップのフレーム名を変更したので、もし表示がおかしい場合は、
(メニューからリンクをクリックすると新しいページになるなど)
強制再読込(WindowsならCtrlボタンを押しながらF5)して下さい。
posted by 臣 at 00:00| ◆更新記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スミマセンスミマセンスミマ…

えーと、透色のレビューアップしました☆ ―
…あぁ、エロゲレビューは置くつもりなかったのになぁ。間違って読む人が不快感覚えるといけないですからね。(そうしたらこの雑感もなのですが…、まあこれは個人ページなので)
ていうか、BLゲームのレビューなんて8月以降アップしてないはプレイさえしてないはなのに、なんでエロゲって感じですが。
やっぱりコンプするまでプレイするとどうも言いたいことがたまったしまって…。
いい加減この雑感に書き連ねるのもうざいかなーと思いまして。
毎回無駄に長いし。あ、レビューも大概長いんで。まだ伸びるんで。

今日は冬コミ初日ですね。雪の中並んだ人は大変だ…。
一応天気予報では明日は晴れるっぽいのですが、道路はさすがに乾いていないだろうなぁ。
新刊が全部購入できますように。
posted by 臣 at 00:00| ◆ゲーム (エロゲ他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月28日

D&D(アリスの館7)

案の定、D&Dはまりました…。ヤバイっす。
D&Dとはアリスソフトの新作アリスの館7内のゲームです。
どんなゲームかはこの辺(※男性向け画像あり)見てもらえば分かると思うのですが、単純に言えば潜りゲーです。
地下へ地下へと進み、遭遇する敵を倒して経験値をもらったり、敵が落としたり宝箱に入っているアイテムを拾ったりします。
一番のポイントは着せ替えゲーでもあること。なので着せ替え用アイテムを集めるゲームでもあります。
かなり単純なゲームですが、それゆえに中毒性ありまくり。
久々に徹夜でゲームしましたよ。
アリコレ(アリスの館7に入っているサウンドトラックみたいなモノ)聞きながらD&Dが最近の私の定番です。

そして透色(これもアリスの館7内のゲーム)はまったく進んでいません。
前回の日記に透色を進めていると書いた直後にD&Dをプレイし始めてしまったので…。
今久々にプレイしているところですが、羽音ルート微妙な理由がわかりました。私がユウヤミ好きなんですね。
なのでユウヤミの出てこない羽音ルートはつまらなく感じてしまった、と。
羽音ルートでいきなりユウヤミが出てきて嬉しかった〜♪
でもってああこういう時間軸か、と納得してみたり。いや、ifの世界なので各ルートによって元々の設定が違うんですけどね。
透色はなんだかすんなり読めますね。
絵がなれている人だというのも大きいのかな〜。
(ネタバレくさいのでちょっと反転)
しかし夜叉系の設定っていかにもな中高生向きタイプかも…? いや、すごい好きなんですが。ああいう系の設定でありながら、シナリオの妙でもっと対象年齢上っぽくみせてくれれば最高だったなぁ。まあ、何が言いたいかというと、二つ名はさすがにどうよ、とか。
ちなみにこのゲーム、CGがほとんどありません。ちょっと残念。
ひさとさんの絵、もっと見たかったよ〜。
各ルート、最後のHシーンに1枚ずつくらいかな。うー、物足りない。まあ、ひさとさんも女性CGは描き慣れてない分描きにくいかもしれませんが…。ユウヤミは結構良かったけど羽音のCGのあり得ない腕や脚の細さはなぁ。プラス名斬のもひどい。明らかなデッサンの崩れが気になります。たぶん女性の裸描けないんだろうな…。だったら無理して全身入れない方がいいのに…。
ていうか、内容的にもHシーンなくても良かったんじゃないかと。シナリオ的にもその方が自然な部分も…。キャラ的になぁ。男性向けはそういうわけにもいかないのか? でもどうせお遊びの実験作なんだから何作っても良いだろうに。

…ああ、こんなことしてる場合じゃないのに!!
BLゲームがどれだけたまっていることか…。ラシエルさえ途中ですよ。
ゲームピアス見てて買いたいゲームが増えてしまいましたし…。
ランマールの新作おもしろそうだ…。
なんかバカゲーっぽくて普通に笑えそう。

若干ネタバレなので反転。透色ネタです。
…やはりカップリングで考えてしまうのはクセなのか。
羽音ルートがどうも微妙なのはユウヤミのせいでもあり、違う部分もあり…。
私、ユウヤミ×砂花(主人公)が好きだったんだなーと。
砂花は奥手すぎて話が進まない…。相手は自分から迫るタイプの女の子じゃないとじれったくて仕方なかったんですね。ああ、すっきり。したら、騎士ルートも微妙だろうなぁ…。
ああ、やはり騎士ルートもとい名斬ルート微妙だった…。
秋着は良かったのになぁ。羽音と名斬は読んでて退屈です。
posted by 臣 at 00:00| ◆ゲーム (エロゲ他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月24日

ゲーム関係ないですが

ハウル見てきました。おもしろかったですよ。
ハウルは言われなければキムタクと気づかないくらいで良かったです。役柄にもはまっていました。ずっとキムタクだけは拒否反応だったので…。
確かに後半のスピードは速かったですね。
一気に情報が押し寄せてくるので、なかなか処理が間に合わない。
理解しないまま先に進むと一気に不完全燃焼行きかと。
監督の脳内で話が完結するのはいつものことのような気もしますが。
千と千尋の時ももう少し説明がほしいと思ったものですが、今回はそれをさらに上回りますね〜。想像の余地以前の問題な気も。
まあ、今は大体の謎は自己完結したので良いのですが。
今のところ残っている疑問は、カブに呪いをかけたのは誰なのかということと、ソフィがガルをかまどから持ち出せた理由でしょうか。
ソフィの外観の変化も完璧には理解できていませんが…。

原作では、ソフィが実は言葉を操る魔女だったらしいです。そんなこと映画ではまったくわかりませんが、そういう前提があるなら納得できることが多いですね。

今はちょぼちょぼ透色やってます。
なんだかほのぼのでいいですよ。
D&Dもやりたいなぁ。でもはまりそうで怖い。
posted by 臣 at 00:00| ◆雑感 (日常) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月21日

12 / 21 (Tue) 更新

発売予定ゲーム一覧他を更新しました。
さすがにこのまま放置はヤバイので…。
posted by 臣 at 00:00| ◆更新記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

我慢ならず

うふふ…アリスの館フルインストールしちゃいました☆
ぽっかり時間が空いてしまったのですよね…。
その暇な時間に他にやることはあったはずなんだけど…。
スタッフコーナーのひさとさんのところに王子の落書きが2枚合ってちょっとハッピー☆
うう、見ることができてマジ嬉しい。
でもって透色やってます。ブルー時代に使われていたBGM流れまくりでなんだか不思議な気分だ。特に王子2が多くて、そのシーンをなんとなく思い描いてしまう…。なので曲が新しく切り変わった時は透色に集中できてないかも(笑) しかも最初が弱ホモくさくていいのか?と思ってみたり。
萌えたいところですが男性ユーザーのことを考えると素直に萌えて良いのか困りどころです。

長かった…。思いの外長かった…。
13時前からプレイしてて今17時前。4時間弱?
オートで進むに設定してはいたけど…。
簡単な分岐のみのお手軽ノベルゲームだと思ってました。感覚としては2000円いかないボーイズ同人ゲームレベルの。
とりあえず1度クリアしたものの、スタッフルームは増えるはアナザーストーリーは増えるは…、そしてルートも増える。
今はアナザーストーリー中。予想外におもしろい。鬱彦いいなぁ…。今のところ萌え以上に設定が純粋におもしろい。
これ、下手なボーイズゲーム1本買うより絶対おもしろい…(私の感覚で、ですよ)。
実売価格7000円前後のソフトの中のほんの一角だというのに。
あ、中身はもちろんノーマルカップリングですよ。
でも鬱彦ルートあるっぽいなぁ。
(注:鬱彦という名前ですが普段は騒々しい調子の良いキャラです)
しかもこのゲームのシナリオやったはちまんさんは当初ボーイズゲームを作ろうと言っていたらしい(笑)
そしてブルーのお二人、ひさとさんと好緒さんに止められた、と。
でもこれ普通におもしろいっすよ。(以下若干ネタバレなので反転)
夜叉あたりの暗い設定とか特に。説明調と仰々しい二つ名はどうかと思うけど。設定は好きだ。

と思ったら羽音ルートはまた違った感じだなぁ。弱微妙かも? 夜叉の絡むユウヤミルートのが好きかもしれん…。


ダ、ダメだ…。マジでコンプするまで続きそうだ。うう、一体終了させました。
鬱彦ルートを見てから終わろうかとも考えたのだけど、たぶん他の3人クリアしないと出てこない系? また、また今度…。うー。
posted by 臣 at 00:00| ◆ゲーム (BL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月18日

ああ…

アリスの館プレイしたい…。ホントおもしろそうなのですよね。
でも始めたら絶対止まらなくなる…。
アリスは結構な信者な上に、ここまで豪華な内容で、かつ評判がすこぶる良いと来てはなぁ。
まずスタッフコーナー見ます。で透色やって、しまいまかなぁ。それ以降はたぶん上から。
うー、年末にはプレイできる…か?
今はとにかくアリコレをエンドレスで聴いています…。まななが残る…。

カフェ・リンドバーグがプリンセスソフトでコンシューマに移植されるらしいですね。
新作シナリオのようだから移植とは言わないか?
でも…でも…、ちぃの声がマイケルさんじゃないなんて…!?
カフェリンの何に萌えたってあのちぃの声だったのに…。
かなりショックです。
主人公がえらく受けくさい子なのもびっくりですね。眼のでかさがなんか他と比べるとかなり目立ちます。
とはいってもPS2持ってないのでどうせ買えないのですけどね。
でも来年PS2買おうかどうか迷ってるのですよね。別にこれはカフェリンのためとかじゃなくて。普通に遊びたくて。というかキングダムハーツがしたくて。

でもPS2買ったらたぶん王子1.5とカフェリンとヘヴンを買うような気がします。
posted by 臣 at 00:00| ◆ゲーム (エロゲ他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月17日

冬コミ〜

さて、冬コミのカタログが発売されましたね〜。
下北沢で降りた時に思い出したので、初めてコミケットサービス直営店に行ってみました。
アニメイトで買わなくてよかった〜。2100円が直営店では1700円ですよ。しかしわかりにくい上に入りにくい店だった…。
とりあえず今回行く予定なサークルリストを載せてみたり。

エレカマニア(崎谷はるひ)
チェスト!(可南さらさ)
大沢家政婦教会(よしながふみ)
ばかにゃん(佐久間智代)
IZUMI TANISAKI(谷崎泉)
グラナダ(坂井朱生)
尾張屋(魔鬼砂夜花)
FREE(染井吉乃)
wirdcard project(唯月一)
子蔵屋(蔵王大志・影木栄貴)
鬼恋堂(氷栗優)
電波猿(金ひかる)
一路平安(嶋田尚未)
NAF NAF-RE(日下孝秋)
ナツラ・ナツラタ(あさとえいり)
P.CLUB(高群保)
NEVER LAND(火崎勇)
スピットファイア(有頂天)

こんなもんでしょうか? 変わり映えしませんね。
企業も寄ってみるかもなぁ。
1日目の好きしょは毎度の友人に行ってきてもらいますよ。
作家さんのHP見てると結構新刊ありそうで楽しみだ〜。
今度こそ崎谷さん買いたいな…。
でもって唯月さんがいるのにびっくりですよ。新刊再録か…。全部持ってるけど描き下ろしあるんじゃ買うしかないなぁ。そんな高い値段じゃないですしね。ていうかカラーありで600円なら安いのかな。

久々なので(いつも?)えらく長文でしたね。
次に書き込むのはいつかな〜。


のだめカンタービレを読みました。笑った。
posted by 臣 at 00:01| ◆同人 (イベント・同人誌) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご無沙汰しております

実に2ヵ月ぶりの雑感ですね。
まったく更新がないのにアクセスして下さる皆様方には本当に申し訳ございません。
このような状態が来春くらいまでは続くのではないかと…。
せめて発売予定くらいは日々最新情報にしたいものですが。

ゲームにまったく触れない日々でございます。
FANATICAも結局購入していないのですよね。というか、この前体験版を途中までプレイしたばかり。弱わかりにくい部分はあるけどおもしろそうなのになぁ。
暇に…暇になれば買いたいです…。その頃には値段もちょっとは下がってそうだ。
咎狗の血も買いたい…。初回特典が魅力的だったら発売日に買ってしまうかも。そうでなければFANATICA同様、自由になってからです。FANATICAも初回特典が原画集や設定資料集だったら発売日買いしてたかもしれませんね。

今のところ気になるゲームはこのくらいかな。
ずっと気になっていたゲームはもう買ってしまったから…。
『アリスの館7』
アリスブルーの兄ブランドアリスソフトから出た新作ですね。
ええ、買っちゃいましたよ。まあ最初から結構買う気ではいたんですが、ひさとさんの絵とかもあるし(男性ユーザーの評判を聞いてみたいなぁ)。
発売日ちょい前になってアリコレ(サウンドトラック集みたいなモノ)がものすごい気になり始めました。
まさか隠れ月のBGMが収録されるとは…。予想外です。
そういや隠れ月の音楽はShadeさんでしたね。
「Over the meaning」というクライマックスあたりにかかる曲がアレンジされて収録されているのですが、試聴してなんか、こう込み上げるものが…。
やばい懐かしい。
アリスブルーが大好きだったことを再実感しましたよ。ブルーに飢えてるなぁ…。

というわけで購入決意に至ったわけですが、FANATICAよりもなぜ先に買ったか。それはこのアリスの館7が限定生産品だからです。
アリスはちょっと売れ行きが読めないのでしばらく先でも買えるだろうと安心はできない…。
でもプレイはしばらくお預けです、たぶん。
今はアリコレを聴き倒しながら色々作業してます。知らない曲も多いけどやっぱShadeさんは好きだ…。
ちなみにアリスソフトでプレイしたことあるのはデアボ・大悪司・妻みぐい2・ナイトデーモン・大番長・魔女の贖罪くらいですね。
デアボ以外は比較的最近のばかりだなぁ。ブルーに大ハマリしてからのことですしね。
しかし、買ったままプレイしていないママトト・夜が来る・オンリーユーはいつできるのか…。
ボーイズでさえ20本以上未プレイゲームがあるっていうのに(未コンプ含めたらどれだけか…)。
ちなみに男性向けの未プレイも20近いかもしれません。
大抵ボーイズを先に片づけるので、めったに買わなくても未プレイの山が消えない…。
posted by 臣 at 00:00| ◆ゲーム (BL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



育児ログ
Powered by Seesaa