2007年03月11日

03 / 11 (Sun) 更新

『LIVE×EVIL〜熱砂のプロメテウス〜』のレビュー
攻略をアップしました。

BLゲーム発売予定一覧も更新。



posted by 臣 at 18:31| Comment(0) | ◆更新記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

LIVE×EVIL 熱砂のプロメテウス ユウシ

以下、LIVE×EVIL 熱砂のプロメテウスのキャラ別プレイ日記です。

ゲームのレビュー自体は→コチラ 攻略は→コチラ

ユウシルート。
エデマとまったくの逆ルートなので面白いですね。
完全なる逆視点。
あのセリフにはそんな意図があったのか、とか。
どうりで前作では違和感があったはずだ…。

…やっぱいきなりそういうシーンになると、真っ先に思いますね。
盗聴されてんじゃないの?と。


うーん、ユウシルート、白色矮星もあって、当初一番楽しみにしていた割りには微妙かも…。
ケンショウの思考回路が微妙に乙女路線で。
乙女路線というのは正しい用法ではないかもしれませんが、どことなくそう感じます。
よくよく考えてみれば今までも似た部分はありましたが、この5周目ではなぜか気になる。同じようなシナリオの部分をすっ飛ばしているせい? 今回は前作と比較できるルートでもあるからというのもあるのかも?

エデマでのケンショウルートは、主人公のユウシがまだ前向きだった分、良かったのだと思います。
それに対して、プロメテウスでのユウシルートは主人公視点がうだうだしてるのが…。
ユウシに感化されていっているのでしょうが、だんだんウザくなってきました。こういうヘタレ方面は×。

というか、ヘタレに関しては、自分でもボーダーラインが分かりません。OKなヘタレもいるのだけどなぁ。
ちなみにOKなヘタレとは、王子さまのセレストとFANATICAのカーティスのこと。これらのヘタレは萌え。

Hシーンもなんだか飽きてしまって斜め読みでした。
マウススクロールが速い速い。
やっぱり、かの人の喘ぎが…。やや低め希望。ひそめないでー。

プロメテウスでのユウシルートは、やはりどうしてもユウシ側の感情がイマイチ伝わってこなくて唐突になっている感。
まあ、私が前作の展開を忘れかけているというのもありますが、パーティー後にいきなり、ユウシが一緒にいることになっていてびっくりしました。
いつのまに…。あれだけで進路決まった事になっていて、それがケンショウにも伝わっていたとは…。
プロメテウスとエデマは続けてのプレイのが良いのではないかと思われます。
私の場合、延ばし延ばしにしていて微妙に飽きてしまった部分もあり。斜め読みも大きいかなぁ。


そういえば、個人的に印象深いのは、手駒のつもりだったが、存外に重い命だったぞ、みたいなセリフ。微細には違いますが。
どこだったかなぁ、ノーマルENDでのセリフだったか?
なんかこういうのは好きです。
…と思ったら、ユウシルートも同セリフでした。
内容同じなんだから、ユウシの所以外、スキップさせてくれ…。

キサとの別れ、どのルートも同じように見えるのに、結局一度もスキップ出来なかったのは何でだろう…。そもそも変える必要のなさそうな場所。スキップさせてくれ…。

そして、キサとユウシが再会しないのも残念。白色矮星のようなやりとりがもう一度見たかった。


相変わらず、エピローグは好きです。しかし、何がどうしてこうなったのか…。一番すっ飛ばした感なエピローグですね。

個人的にエピローグの好み順では、コウ→ファンレン→ユウシ→セイジュ。
全般的な雰囲気やルートとしては、ファンレン→コウ→セイジュ→ユウシかなぁ。
この順番について、私はどうやらケンショウ受けの方が好みのようで、さらにこれならケンショウ受けでもOKと思えたのが、ファンレンとコウだったというのが大きいようです…。さらにリバもOKなのが良い感じ。

オフィシャルの人気投票見る限り、一般とは微妙にずれている様子。
でも、コウがCool-Bに掲載されるならいいやvv
データ資料集もたぶん買わないかな?
ユウシをプレイするまではちょっと迷っていたのですが、結局、好きの勢いで資料集買う〜というような所まではいかなかったので。

あとはバッドENDとリバを回収して終わりです〜。
実はレビューは既に書き終わっていたり。
残りはユウシルートのプレイのみでした。しかし、微妙に書き換えなければならない所も…。

回収終了〜。バッドはコウと同じタイプですね。こういう方向のバッドは好み。リバは…。うーん、今回のルートがどうもイマイチだったせいか…。
posted by 臣 at 23:15| Comment(4) | ◆ゲーム (BL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



育児ログ
Powered by Seesaa