2008年08月13日

Cool-B Vol.21

Cool-B Vol.21、読みました〜。

メサイアPPのCARNELIANさんコラムに萌えた!
いいなぁ、チビ遼太&兄二人。


花陰〜落ちた蜜華〜 4P
うーん、絵が若干メイド路線のような…。
塗りがぎとぎとしてるせい?
まあ、今回のピンナップだけなのかも知れませんが、これでかなり購買意欲薄れました。
こういうのはまじまじ見ちゃダメですね。勢いが大事。


メサイア Paranoia∞Paradox 8P
マンガが4P! なぜか洲清×拓人のがっつりHシーン。そういえばこれが今回の売り?
個人的に3Pめの右下、ひざ抱えてる暗い白の王様がツボでした(笑)
枝でつっつかれてるし…、ちょっとかわいい。

なんだか今回の夏コミのメサイアグッズ、絵がゲームとだいぶ違う印象…。
なんとなく街子マドカさんの絵質に似てる?


PS2 ピヨたん 8P
攻略・SS付き。
いつのまにか発売されてたんですね〜。初見CGと、SS流し読みして終了。

紅色天井艶妖綺譚 6P
SS付き。うーん、絵が…。
体験版やろうかどうしようか。ちょっと迷い所。

sweet pool 2P
イベントCGが出てきましたね〜。やはり苦手感。
興味惹かれないのはどうしようもない。

鬼畜眼鏡R 2P
新キャラが出るとは思いもよらず。
ちょっかいかける専用キャラか何かかな?

STEAL! 2P
なんとなく楽しみになってきたような。
別に新情報が出たわけでも何でもないんですが。
コラムのイラストがちょっとよさげだったからかな。
単に土屋太陽というキャラのバストアップですが。
紹介の顔グラよりも自然で良い感じ。

神学校 2P
スパンキングあるんですね〜。確かに随分剥かれてる。
コラムの絵はマンガちっくでちょっと可愛いんだけど、やはりゲーム中の絵は濃くて怖いです。
コラムみたいなタッチの方が好きだなぁ。

White Shadow 2P
主人公の声、鈴木千尋さんなんですね。ちょっと心惹かれる…。攻め声好きなんですよ。貴沙烙・ナセル系でお願いしたい。しかし、攻め…なのか? 相手にも寄りそうだけど、微妙なラインだ。

ティルナサーガ 2P
HシーンのイベントCG公開。心惹かれない…。
鼻か? 鼻のせいなのか? 初期のよりマシですが、やはり彩色が古いというかなんというか。

比翼は愛薊の彼方へ 2P
ほぼ全員同じ顔に見える…。
Hが高濃度なのか。あまりHシーンのイベントCG見ないから、実感が湧かないなぁ。

ラブミーテンダー 2P
パッケージらしきCGと立ち絵で、キャラの年齢が違う気が…。立ち絵の方が老けて見えます。
ドロドロするほど体力がないというコメントにはちょっと吹いた。平均年齢43歳じゃ仕方ないか(笑)

PS2 咎狗の血 6P
攻略付き。
新規のイベントCGは見ていて楽しいです。早くプレイしたいなぁ。

銀のエクリプス 6P
既にコンプしているので特に見るべき物もなく。
やはり粗い画面より、印刷されたイベントCGは綺麗ですね。


スズケンさん原画・トムさんシナリオの乙女ゲー、スズケンさんはこんな柔らかい絵も描けるのかとびっくりしました。
これでBLを見てみたい。


夏コミ、今回は企業スペース行かないだろうなぁ。
西2→4のエスカレーター使用停止になっちゃったし。
まわっていくのめんどくさい。
幸い、欲しい物もないですしね。
しかし、当日どうなるか心配だ…。いつも以上に混むのかなぁ。
手荷物検査が待機列中で終わると良いんだけど。


posted by 臣 at 22:56| Comment(0) | ◆ゲーム (BL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

08 / 10 (Sun) 更新

『MESSIAH Paranoia∞Paradox』のレビュー攻略をアップしました。

詳細データ一覧ランキングも更新。

次はコイビト遊戯を再開…の予定ですが、半年以上前だと完全に忘れてますね。レビューどうしよう…。
posted by 臣 at 12:06| Comment(0) | ◆更新記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

MESSIAH Paranoia∞Paradox プレイ日記

『メサイア〜パラノイア・パラドックス〜』プレイ日記です〜。

レビューは→【コチラ】
攻略は→【コチラ】
正式版の攻略ページを作ったので、暫定版の攻略は削除しました。


初っぱなからイベントCGでちょっとびっくり。
今回も大盤振る舞いなのでしょうか。
イベントCGは彩色が明るくて楽しいです。
なんとなくアニメ調?
線画自体もちょっと前作とは違う感じ。


あー、やっぱいいですね。煌×拓人。拓人がかわいすぎる。
煌ルート終了。楽しかったです。もうちょっと二人が見られると嬉しかったけど
まあ、この辺はシナリオ上難しいのでしょう。
やっぱ日常のが萌える…。ラストみたいな軽いやりとりが好き。
プレイ時間は4時間くらいかな。


なんか急に誤字が多くなってきた…。いったいどうしたんだ。
ベッドに下のとか、まだ→まただったり。
しかし、なんでこんな誤字…。こうも濁点が抜けるってどういうこと?
タイプミスにしたって…。

現在、遼太ルート攻略中ですが、煌のエロボイスがないせいか、Hシーンのボイスもスキップせず聞けます(笑)
煌×拓人の時は途中で面倒になってボイスはどんどん飛ばしてしまったんですよね。
あとはイヤホン付けたのもあるか。音漏れの心配がないから平然と聞けるとか。
といっても、最中は大抵他のことしていますが…。プレイ日記書いたり、ニュース読んだり。
やっぱやることない場合は面倒でボイス飛ばしてしまうかも。
あ、ちなみにいつものごとくオートモードでプレイです。
初期設定が丁度良かったのでそのまま利用〜。

ちょっとラストが未消化な気分?
煌ルートの時は、不思議の国での問題が解決されたのになぁ。
遼太ルートはなんかただ戻ってきただけ、みたいな感じで。
こちらもプレイ時間約4時間くらい。

ちなみに洲清は完全にエロ担当要員(笑)
なんか力入ってるなぁ。


カードゲームがちょい面倒だけど、その後のSSがちょっと笑えます。エロ一徹なのが若干残念。その後の日常も見たいなぁ。
ちなみにブラックジャックのBIG OR SMALLで一気に点数稼ぐと楽です。
ADVパートメインでほぼそれだけかと思っていましたが、カードゲームの方も結構ボリュームあるんですね〜。
ちなみにADVはシナリオメインっぽく、カードゲームのオマケSSの方がえらく甘々です。
しかし、黒拓人は黒拓人のままでした。
やっぱ素のまま拓人攻めはないか〜。


うわー、やられた。こんな終わり方されるとものすごく印象が残る…。
今作も最後までクリアしてこそのゲーム。司がこうも格好いいとは…。
綺麗にすべての夢が終わりました。いいなぁいいなぁ。
矛盾点が気になるけど、せっかく気分良いので気にしないことにします。
なんだかんだで攻略込みの総プレイ時間は11時間くらい。

プレイ当初はまあこんなもんか…と思ってたけど、これまたラストで帳消し。
やはり夢の終わりはきちんと始末付けないとですね。
コンプのオマケがないのは残念でした。まあ、格安のファンディスクだからなぁ。
 
posted by 臣 at 16:02| Comment(0) | ◆ゲーム (BL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

08 / 06 (Wed) 更新



『銀のエクリプス』のレビュー攻略をアップしました。

詳細データ一覧ランキング偽名声優リスト発売予定も更新。

ランキング、難しかったです…。現在★4はFANATICAが最上位です。
銀のエクリプスは、ある意味FANAより上ですが、FANAのランクは多分に萌え要素の加点が大きかったからなぁ。
今回は“萌え”というタイプのゲームでないし。
とりあえず、メサイアの上くらいに置いておきました。
posted by 臣 at 23:59| Comment(0) | ◆更新記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

銀のエクリプス プレイ日記

PS2ゲーム『銀のエクリプス』のプレイ日記。若干ネタバレです。
カルム・フェイフォン・トゥルーENDの順でプレイ。
あー、楽しかった!
コンプ後のレビューは→【コチラ】 攻略は→【コチラ】
攻略ページ作ったので、雑感の攻略は削除しました。


■カルムEND
もちろん共通ルートはスキップで。
スキップは速いんだけど、それでも待ち時間長い…。どんだけ長かったんだか。

今さらながら、カーティスは前作とちょっと違って、包容力のある大人という感じなのがおもしろいですね。ヘタレじゃないカーティスは新鮮です(笑)
ちょっと茶目っ気見せたりするし。バランス取れてて良い感じ。

カルムルートにようやく入りました。ほぼスキップだけなのに、長かった…。

なんだか現実世界のアーシルがかわいそうです。
カーティスにすらろくに相手にされず…。
そして、カルム×アーシルかと思いきや、なんだかロドニー&カルム
まあ、リーウェンが友情(?)ENDだったし、カプ固定で行くかんじなのでしょうか。

ああ、やはりハッピーENDではなかったか…。
それで終わっちゃうのか…みたいな感じで。
ていうか、ロドニー&カルムがもう少し見たかったです。
FANATICA後日談の主従に激しく萌えたんだよぅ。

個別ルート入ってからのプレイ時間は、5時間半くらいかな。


■フェイフォンEND
フェイフォンルートに入ってからも、現世部分はカルムと同シナリオなので、ものすごく速いです。スキップ待ち中&長セリフ中は、レシートの整理をしながらプレイ。
気が紛れて丁度良かった。

おもしろかったかもー。
バッドENDかと思っていたので意外でした。
無駄がないって言っちゃうとアレですが、現世のシーンを完全スキップして、フェイフォンルートだけ追えたのも良かったです。
アーシルの前でくつろいで酒飲んでるシーンが好き。

でも、やっぱりハッピーENDとはいかないのね…。
残るカーティスルートだけか。これも悲恋だったらどうしよう。
ていうか、本当にカーティスルートなのかなぁ。ちょっとばかり心配なのですが。

プレイ時間は完全にフェイフォンシナリオしか読んでいないため、2時間でした。


■真相END
ようやくカーティスルート!
カルム・フェイフォンルートでは、カーティスの姿をほとんど見なかったので、このルートはすごく新鮮な感じです。
クッキーのイベントCGは、いきなりらぶくなってびっくりしました。まあ、一瞬でしたけどね。
なお、イベントCGの原画にはバラツキがあり。

過去話が初めて出てきました。このルートだけでしょうか。少なっ。今回は現世の方を重視している印象。個人的には過去をダラダラやるより、コチラの方が好み。

なんというか、霜波が完全に悪役ですね。
前回くらいのが好きだなぁ。お前が悪いと必ずしも弾劾できない事情とか。今回は愛憎劇がちょっと急すぎてアレ?みたいな。

クライマックスでのアーヤが思いがけず格好いい。
声に慣れてきたのもあるんだろうか。
神様だったんだねぇ、としみじみ。


すごく綺麗に終わりました。
FANATICAで書けなかったことを、見事に全部書ききった感じですね。
きっちり終わらせてくれました。爽快。

エピローグで主従が見られたのが果てしなく嬉しいです…。
でも、最後最後っ!(笑)
なぜリーウェン? いや、とびっきりのハッピーENDですが、カーティスENDだと思っていたので、思わず吹いてしまいました。
それでも、良かったねぇとしんみりしてしまいましたが。
まあ、何でもない日常が何より大切という趣向なのでしょう。

ああ、終わってしまった…。コンプのオマケとかないのかぁ。ちょっと残念。まあ、コンシューマーだしなぁ。
祭りの後の寂しさな気分です。ラストで一気に盛り上がって、すとんと終わってしまったので…。後に残るなぁ。
PS2版の後日談が読みたい。

終わってみて、BLゲームかというと…、もしかしたら微妙なラインかも。ボーイズゲームではあります。
お互いがお互いを大切にしているというレベル感でしょうか。
ラブラブの恋人、という感じではないかな。
甘々は甘々だけど、どちらかというと保護者と被保護者。
ロドカルも友愛・敬愛かな。
とはいえ、あのどろどろしたFANATICAをよくここまで全年齢ゲームとして消化させたものです。
最初は物足りないかなぁと思ったけど、トロイメライENDの爽快感で帳消し。
 
 
posted by 臣 at 23:09| Comment(0) | ◆ゲーム (BL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

銀のエクリプス 初回プレイ

PS2ゲーム『銀のエクリプス』のプレイ日記です。
完全にダラダラ徒然。
初回はリーウェンENDでした。

コンプ後のレビューは→【コチラ】 攻略は→【コチラ】

銀のエクリプス、始めました〜。
PS2をPCにつないで、PCの画面でプレイしているのですが、ついつい選択肢をマウスでクリックしてしまいます(笑)
別にTV画面をアクティブにする必要もないのに、ついつい前面に持ってきてしまったり。
うーん、挙動がとろいなぁ。PS2でのノベルゲームはこんなもんなのか…。

設定が…。メッセージ最速にしてるのに、フラッシュするのか…。
一気に全部表示させてくれ。
オートも最速でもかなり遅いし…。
結局、2回早押しで全文表示させていました。
勢いでセリフまで飛ばしてしまって、バックログで戻って聞いたり…。
めんどくさい。
…あ、逆だ。Minの方が速いのか。今までMaxにしてましたよ。
うわー、もしやとは思ったけど…。まさかMinの方がスピード最大だとは思わず。
Min側にずらして、かなーり快適になりました。あぁ、良かった。


相変わらず長いなぁ。まあ、おもしろいんだけどさ。やっぱ冗長になりがち。
いや、おもしろくなってきた。だんだん見えてくる感じが。
ウォルターの語る遺言がまた良いなぁ。

アーヤ登場。なんというか、前にも増してカマっぽい…。


うーん、長くて疲れてきた…。
クロニクル見てても、まだこんだけあるのか…とちょっとだけげんなり。
もうちょっとちゃっちゃと進むと良いんだけど。
そういえばFANATICAも長かったなぁ。
過去の記憶で定かではないですが、飽きなかったのは進行のせいかラブっぽい感じのせいか。
エクリプスはラブ分がいまのところほぼなし…。


…あれ? カーティスをずっと選んできたつもりなのに、なぜかリーウェンルートに…。クロニクル見てびっくりしました。
もしかしたら、カーティスルートは制限あり??

本格的にリーウェンルートのシナリオに入っているようで、リーウェンがかわいいです♪ なんだこの王道過ぎるツンデレは(笑)
ようやくリーウェンの声にも慣れてきました。最初は何この幼いの…と思ったものですが。

中世に行く直前の寝る描写が省かれて、だいぶすっきりしました。もうあれが冗長で冗長で。
シナリオが進んでいるので安心して読んでいけます。

ポップコーンのシーンが地味に萌えた…。
イベントCGで、何となくこのシーンのアーシルの顔が帝国千戦記の主人公に見えました。カーティスもなんとなく雰囲気違う感じ。
しかし、これもいいなぁ。かーわいいなぁ。


リーウェンEND…、これはカーティス以外全部ハッピーENDじゃないとかいうタイプのゲームですか…。
でもって、4ENDのうち、どれかには必ず到達するみたいですね。
これなら上手くやれば最後の方の選択肢だけで調整可能かな。
ほぼ全部のセリフを聞き、最速オートで進めるプレイで、おそらく共通ルート7.5時間・個別ルート6時間くらいかな、と。
個別ルートに入っていたのをしばらく気付いていなかったので、共通ルートの時間がやや曖昧です。
でもって時間を書き留めるのを忘れていた部分があったような…。なのでもうちょっとかかっているかも。

どうも共通ルートの選択肢でルートが決定し、その後は選択肢無しの一本道の様子。長かった…。
個別ルートの後半くらいからは、ぽんぽんシナリオが進んだので飽きませんでしたが、途中まではかなり飽き気味でした…。眠くなること眠くなること。
たぶん2周目以降は共通ルートスキップ出来るかと思うので、さくさく進められるかなぁと。
まあ、個別ルートはまた長いんでしょうけどね。


リーウェンルート、これ以上書きようがないのでしょうが、もうちょっと何か見てみたかったです。
最後が幸せそう(?)だからいいのかなぁ。
結局心開いてないのがちょっとなぁ。
これがリーウェンEND?

 
posted by 臣 at 20:34| Comment(0) | ◆ゲーム (BL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

近況その2

もうすごくお久しぶりで申し訳ございません。
ようやくサイト更新開始です。
今まで何をやっていたかというと…DSでした。
といってもこれも最近なのですが。
カラオケにハマリ、mixiにハマリ、それらに飽きて先月からDSにハマリ…で今に至ります。オンライン小説にも再度ハマっていたかなぁ。
DSは勢いで買ってしまったのですが、もう大ハマリ。
ネット関係を全部放置するくらいに。

特に『すばらしきこのせかい』が…。クリアして、今はバッジ・アイテム・レポート集め中です。
夏コミにもすれ違い通信目当てで持って行きます〜。発売されてからかなり経った今、どのくらいの人がプレイされているか分かりませんが…。

いやー、おもしろかった。
久々にゲームにハマりました。
DSの特性を存分に生かしたゲームだと思います。
ぶっつづきでゲームやったのは久しぶりだ〜。
ちょっと取っつきにくいですが、操作は慣れますので!
未だに上画面はオートか左右連打ばかりだからなぁ。
シナリオも意外と引き込まれたし。
ちょっと甘い部分や?な部分はありますけどね。

あとは声つきなのにびっくりしました。
しかも合ってないような…。ちょっとうるさい。まあ、それも慣れます。
個人的にはゼタの声優さんが個性的で良い感じでした♪
藤本隆行さんだそうですが、検索してもあまり出てこないなぁ。
しかし全体的に声優さん微妙〜。生天目さんとかはさすがに自然でしたが…。
とはいえ、そういう演技指導だったら仕方ないですね。


そして、銀のエクリプス買いました!
特典付きで割引率考えると、やはりアニメイトですね♪
しかし、なぜこうも発売日が近いのか…。
『MESSIAH Paranoia∞Paradox』は8/8発売だし。
コンシューマの発売日に関与は出来ないだろうと思いますが、ちょっと不思議な感じです。
ちなみに、もちろんオフィシャル予約済み。
楽しみ〜。

8月になって初めてのBLPCゲーム発売ですね。
(DaylightはイマイチBLかわからないので未カウント)
本当に不調なんだなぁ。今後の予定も怪しい所だし。
今年は去年の発売本数10本すら下回るんじゃ…。
しかも、去年のボリュームとは比べるべくもなし。
後半、大きいモノが出てきますように願ってやみません。
posted by 臣 at 23:59| Comment(0) | ◆ゲーム (BL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



育児ログ
Powered by Seesaa