2009年04月06日

04 / 06 (Mon) 更新

『鬼畜眼鏡R』のレビュー攻略をアップしました。

詳細データ一覧ランキング発売予定偽名声優リストも更新。

次はラブミーテンダーやって、忘れ去っていた2008年の総括書きます。
あと、コイビト遊戯とかLaughter Landとか、放置してるヤツコンプしたいな…。内容忘れすぎててレビュー書けなそうだ。
次の新作まではずいぶん間があることだし、できるだけプレイしたい所です。
 


posted by 臣 at 23:59| Comment(0) | ◆更新記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鬼畜眼鏡R 攻略完成

鬼畜眼鏡Rの攻略ページが完成したため、雑感の攻略は削除しました。
正式版の攻略は→【コチラ】 レビューは→【コチラ】
 
 跡地
posted by 臣 at 01:26| Comment(0) | ◆ゲーム (BL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

鬼畜眼鏡R 鬼畜打・ザクロ

鬼畜眼鏡Rのプレイ日記です。鬼畜打とザクロの感想。

レビューは→【コチラ】 攻略は→【コチラ】

【鬼畜打】
鬼畜打のトップメニュー開いた時の御堂のシステムボイスに笑った。なんでこんなに力入ってんだ(笑)
他のも聞いてみたけど、太一だけやる気ないの丸見えで笑える。

超理不尽なのに違和感なく進められるのがすごい。さすが超設定だ。ただのタイピングだけど、ストーリーモードが絡むとなんか一々おもしろいな。
対眼鏡の太一が頑張ってて好き。

いつ見ても、自分相手に<オレ>と呼びかけるのが笑える。
でもって、ノマ克のパンツいっちょがすごいな。主に股間。
対Mr.Rで、いろいろ着込んでるから1回脱いだくらいでは大して脱げてないなーと思ってたら、一気に脱げた…。変態だー!
もう一回勝ったら手袋とれるか前が解放されるかどっちだと思ったら変わりませんでした。
ストーリークリアで「No.21 調教完了」が発生。これもある意味ENDなのか? ザクロの方がそれっぽい気もするけど。

チャレンジモードでSランク取った時、プレイヤー側に話しかけてくるのがなぁ。
こっちに人は存在しませぬ…。ドリーム系は苦手なんですよ。
あくまでタイピングしてるのは眼鏡克哉なので、眼鏡克哉へおめでとうだと思って聞いていたら、あれ?な状態に陥りました。

ちなみにすべて鬼畜モードで頑張っています。ノーマル克哉で8万いかなかったせいか1回Aランクになってしまった。やはりランクが上がる毎に合格点数が上がっていくんだろうか。
まあ、鬼畜モードでも打ち間違いさえしなければなんとかなりますね。間違えて時間が削られていくと痛い。
太一Sランククリア。やはり対眼鏡の時の太一は好きだ。
御堂Sランクで、嬌声よりも眼鏡×御堂のやりとりが見られた方が嬉しいでっす。

Mr.RのSランクもクリア。これで最後。
…なんかなぁ。Sprayの制作者はそうなのかも知れないけど、BLゲーマー全員が主人公=自分ってわけじゃないだろうに。ここまできて、行きすぎたサービス精神が出てきてしまいましたね。
私にとってゲーム世界は異次元であって、どこにも自分は存在しないものなんですよ。


【法悦の果実】クイズクリア
強制ザクロに吹いた。そしてタイトルに嘆くMr.Rに吹いた。
あれか。クイズ問題クリアのご褒美なので、全部のルートを見た前提での話か(笑)
さすが、CLUB R。二本差しまで可能とは。
でも、最後の克哉にとっては非常にホラーだな…。髪の毛は怖い。

【調教の果実】鬼畜打クリア
Mr.Rと鬼畜妖精も、このかけ合いはどうやって録音しているんだろう…。別録り?
でも、鬼畜妖精の成長Ver.の声はちょっとキモいよ…。あの口調はミニサイズの声だから良かったのであって。
え、ここで終わり? 本番は?

【祝祭の果実】ADVノマ克クリア
超ほのぼので楽しい。
医学部か→別の理由でーす→なるほど、な時の御堂の顔とか。
社会人になるとな、面倒なヤツとも付き合わなきゃいけねえんだよ、とか。
さて、ザクロ。
すごい絵面だ。一瞬、太一が本多のやってるのかと思った。
ループものは、本編のザクロでもあったっけ。ちょっと懐かしい。

【歓待の果実】鬼畜打克哉Sクリア
何がなんだか。さすがザクロと言うしかない。
やっぱ眼鏡の接待と言ったら一つしかないだろうね。ノマは危機管理能力が相変わらず低い(笑)
眼鏡が情を出すのがちょっと好きだ。

【饗宴の果実】鬼畜打全員Sクリア
開いたらエラいことに。さすがな絵面。
ていうか、画面クリックでキャラがあえぐってすごいな。
ここまで露骨なの見たことない(笑)

【煩悩の果実】ADV半分クリア
超唐突かつぶっとんだ絵面に吹いた。雑誌の投票のヤツか(笑)
眼鏡がえらい優しいのにも吹く。
と思ったらその後の一気に戻る超展開。やっぱ、なんだかこっちのがなじむなぁ。
と、見ていたら…何この甘々。好みだけど。

【繁栄の果実】フルコンプ
差分1枚でも取り残しがあると駄目な様子。
眼鏡×ノマの新婚さん。裸エプロンに吹いた。
そして殊勝で優しい眼鏡にも吹いた。でも、甘々にはちょっと萌えた。
でも、若奥様口調にまた笑った。柘榴入りみそ汁が気持ち悪くてならない(笑)
なんかよくよく考えると自己愛なんですが、まあ眼鏡だからアリか。
これこそいつまでループするんだと思った。ああ、なんとか終わって良かった…。
posted by 臣 at 14:17| Comment(0) | ◆ゲーム (BL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

鬼畜眼鏡R 御堂×克哉

鬼畜眼鏡Rのプレイ日記です。7周目。

レビューは→【コチラ】 攻略は→【コチラ】

■御堂×克哉

御堂開始。さっさと終わらせたかったのですが、年度始の立て込み具合は半端ないです。
今までと違って、新キャラは御堂の方の弱みだったのか。まあ、松浦もそういえば本多側だったか。なんとなく本多の弱みという感じがしなくて。
御堂が今作唯一の鬼畜要素? 太一に緊縛あったけど、あまり鬼畜らしくはなかったし。
でも、車内は絶対臭うだろうに。どうしても、あんたら大丈夫なのかと心配になるので、安心安全な場所でのプレイ希望。

御堂×克哉ルートのみ眼鏡全否定か。そういえば、本編でもそうでしたね。御堂の眼鏡の扱いがものすごく軽い。
克哉自身は眼鏡の援助がまったくない分うだうだしてたりで、ゲーム当初の性質に全ルート中一番近いけれど、反対に唯一そのまま成長して自分を確立させた印象。
他のノーマル克哉ルートでは、眼鏡の存在がそのルートでの性質・人格の変化に一助あったので、なんとなく感慨深い。
しかし、のろけられた御堂が嬉しそうだ。

このルートでは大学時代の友人と仲良いんですね。
克哉×御堂ルートでの大学時代の友人とは別なのでしょうか…。
御堂受けルートだと、友人や会合を否定してしまっていたのでちょっと気になります。

2時間でクリア。なんとなく短めな気分。選択肢も一番少ないかな。まあ、バッドのボリュームにもよるか?

そういえばと思い出して、SUBCHARAの自己紹介見に行きました。
松浦の時にも思いましたが、【最近の自分】がミニ後日談化していて良いですね。ハッピーENDっぽくて良かった。これなかったら、本城が悪役のままでかなり後味悪いです…。でも、ここまで改心してると誰かの妄想なんじゃないかと思ってしまう。軽度とはいえ薬中なのに…。

バッドENDもクリアしました。
あぁ、最悪な形のバッドENDじゃなくて良かった…。てっきり病院前で分岐するのかと。
もひとつバッドEND。ラストですね。太一同様、ある意味前向きな終わり方? まあ、決して手元に戻ってこないのは同様なので、余計絶望的なのかも知れませんが。
posted by 臣 at 06:52| Comment(2) | ◆ゲーム (BL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

鬼畜眼鏡R 太一×克哉

鬼畜眼鏡Rのプレイ日記です。6周目。

レビューは→【コチラ】 攻略は→【コチラ】

■太一×克哉

五十嵐開始。
そもそも克哉が退職してるので、今までの設定と一風変わってて良い感じ。
ていうか、眼鏡ルートが澤村すぎたよ…。

うーん、こうして太一側から御堂を見ていると、御堂ルートがプレイしたくなる…。現在MGNでの折衝シーン。

ちなみに何で上からじゃないかというと、御堂をプレイする時に、システムボイスを太一にしようと思ったためです。
1ルートくらいプレイしないと、太一をシステムボイスに使う機会がかなり減ってしまう…。なお、秋紀はまったく使ってません(^^;)

そして、Mr.Rは変態で間違っていないと思います。

初めて最初のENDがベストENDではなかったので、ベストENDのシナリオが気になって仕方なかったです。
「No.19捕獲」「No.20泥濘の灯火」ともに悲惨なんだもの。

本多ルートに比べてシナリオ短めっぽいけど、なかなか面白そう。
眼鏡とノマの対峙がシナリオ内で見られるとは。
今作は全体的に眼鏡とノマの統合ちっくな部分がありますが、このルートでも顕著ですね。
前作である本編ではどちらかを選ぶことによっての“逃げ”のような部分が少なからずあったので、このファンディスクでうまくまとめてるんじゃないでしょうか。

クライマックス超えて、あともうちょっとENDだけど、時間的に限界なのでいったん終了。
あとおそらくHシーンとエピローグでどのくらいかかるか分からないけど、全体でプレイ時間2〜3時間かな。
攻略だけ更新しておきます。

最後まで終了。
周りが知ってる前提だったのか。駆け落ち同然で海外に出て、どういう言い訳するのかと思っていたら。
飲食するMr.Rにとっても違和感(笑)
ストローで思いっきり吸い込むの想像して吹いた。
そしてその後の黒い克哉に笑った。

次は御堂だ!
posted by 臣 at 02:21| Comment(0) | ◆ゲーム (BL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



育児ログ
Powered by Seesaa