2009年04月01日

鬼畜眼鏡R 太一×克哉

鬼畜眼鏡Rのプレイ日記です。6周目。

レビューは→【コチラ】 攻略は→【コチラ】

■太一×克哉

五十嵐開始。
そもそも克哉が退職してるので、今までの設定と一風変わってて良い感じ。
ていうか、眼鏡ルートが澤村すぎたよ…。

うーん、こうして太一側から御堂を見ていると、御堂ルートがプレイしたくなる…。現在MGNでの折衝シーン。

ちなみに何で上からじゃないかというと、御堂をプレイする時に、システムボイスを太一にしようと思ったためです。
1ルートくらいプレイしないと、太一をシステムボイスに使う機会がかなり減ってしまう…。なお、秋紀はまったく使ってません(^^;)

そして、Mr.Rは変態で間違っていないと思います。

初めて最初のENDがベストENDではなかったので、ベストENDのシナリオが気になって仕方なかったです。
「No.19捕獲」「No.20泥濘の灯火」ともに悲惨なんだもの。

本多ルートに比べてシナリオ短めっぽいけど、なかなか面白そう。
眼鏡とノマの対峙がシナリオ内で見られるとは。
今作は全体的に眼鏡とノマの統合ちっくな部分がありますが、このルートでも顕著ですね。
前作である本編ではどちらかを選ぶことによっての“逃げ”のような部分が少なからずあったので、このファンディスクでうまくまとめてるんじゃないでしょうか。

クライマックス超えて、あともうちょっとENDだけど、時間的に限界なのでいったん終了。
あとおそらくHシーンとエピローグでどのくらいかかるか分からないけど、全体でプレイ時間2〜3時間かな。
攻略だけ更新しておきます。

最後まで終了。
周りが知ってる前提だったのか。駆け落ち同然で海外に出て、どういう言い訳するのかと思っていたら。
飲食するMr.Rにとっても違和感(笑)
ストローで思いっきり吸い込むの想像して吹いた。
そしてその後の黒い克哉に笑った。

次は御堂だ!


posted by 臣 at 02:21| Comment(0) | ◆ゲーム (BL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。



育児ログ
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。