2009年10月04日

君の中のパラディアーム その他・特典CD

PCBLゲーム『君の中のパラディアーム』のプレイ日記・徒然感想です。
EXTRAや特典CD・小冊子についてもコメント。

レビューは→【コチラ】 攻略は→【コチラ】

かなり残ってるCGがあるので、選択肢をまた遡っています。
でも、ヴァンベールルートの選択肢いくらいじってもヴァンベールEND以外は全部バッドに行き着くので行き詰まり…。
そこでふと思いついて公式見てみたら、見てないCGがいろいろ…。すっかりベルノワールとブランセルのルートを忘れていたようです。
そういえば、最初の選択肢変えてないやーと気付いたので、また遡ってきます。

◆ベルノワールEND
無事ベルノワールのイベントが発生。やっぱ最初の選択肢のせいか。
翼の根元で吹いた。ベルノワール様が(笑)

ああ、ベルノワールルート好きかも。ツンデレ?

ブランセルが格好いい。最後の本音の吐露が良い感じ。ああ、もっとこのブランセルが見たい…。ブランセルルートに行けば見られるんでしょうか。
ちなみに二人を繋ぐ鎖ってかなり長いのか? 存在してないかのような扱われ方だったけど。
アンフィニに小言をいうブランセルが良い感じだ。やっぱこのゲームはかけ合いがおもしろいなぁ。

ベルノワールルート、もっと小粒かと思ったけどCGも多いうえに十分中身があってびっくり。ラブくていいです。
エールの人格のこととか、他のルートにはない情報も含まれてたし…。ていうか、黒いよエール。
個人的にはゼフィールよりこのルートの方が納得できたなぁ。今思うとなんてゼフィールのルートは中途半端なんだ。
3時間くらいで終了。好みでした。


◆ブランセルEND
いいなぁ、弟愛。恋愛じゃなくて家族愛。かわいいかわいいしたくなるのも仕方ない。
他ルートじゃなかなかここまで素直に話してくれないから、このルートのブランセルがとても好きです。
アンフィニも難しいキャラだなぁ。基本的にブランセルと対峙してる時が一番自然な印象。ブランセルには最終的に優しいけど、他じゃ悪役だし。
終了〜。完全にブランセル固有ルートだけボイス付きで読んで30分かな。
後に残る良いルートでした。完全ハッピーENDじゃないのに、ここまで気に入るのもめずらしい。


◆消滅END
ヴァンヴェールのバッドENDらしき部分のイベントCGが2つ埋まらない…と悩みながら選択肢むさぼってました。こんな最後の所で差違が出てたのか…。最初からやっとけば良かった。
ベルノワールが切ない。最後のイベントCG好み。
エンディングが流れますし、これはバッドENDという扱いではないですね。ちょっともの悲しいものの、兄弟全員無事だし。
キャラ名が当てはめられないので、適当に消滅ENDにしておきました。


無事フルコンプ。しかし、回想モードが空白のまま…。これはバグだろうな。
大体20時間弱かな? サクサク終わって良いけど、CGとかのボリュームがもうちょい欲しかったかも。
とても笑える良いゲームでした。ギャグがうまいのは貴重。
コンプできたのでオマケやら特典系やらを見ていきます〜。


【Dictionary】
結局ゲーム中はアクセスできなかった用語集を見ています。
ENDクリア毎に情報が追加されるのが面白いですね。
“孤児院・院長先生”を見ましたが、結局エールは殺人犯じゃなかったとは…。あの時、ベルノワールが言おうとしたのはこういうことか。
“神のエキス”はちょっと笑った。“黒猫”の後日談も楽しい。“セックス”には吹いた。“認識番号”…25番目ってこれか! “発電所”もさりげなくネタ置いてあるし(笑)


【コンプ特典・キャラ日記】
ヴァンヴェールの日記が変態すぎる(笑) 最後のは想定してなかったので、思わず吹いてしまった。
ゼフィールの日記での、ベルノワールのお父さんっぷりが…。とにかくエールラブっぷりが伝わってきて楽しい。やっぱ攻め視点のが好きだー。
ブランセルの日記…。全てを通して弟ラブっぷりが伝わってきて切ない。やっぱこのルート好きだ。
アンフィニの日記、短っ。でも、あの消滅ENDを思い出すとちょっと悲しい。
ベルノワールの日記…、結局ゼフィールに見つかったのか(笑) あの淡々とした語調が笑えて仕方ない。兄弟揃って怖いね。


【豪華版 特典冊子】
『エールと黒猫』ベルノワールEND後
エールが黒猫と再開する話。初っぱなから最後まで爆笑してしまった。
混ざってくるゼフィールにも、家出するベルノワールにも。

『ブランセルの弱点』ブランセルルート中
萌えた。最初のエピソードだけで終わるのかと思ってたら、次のがえらい強烈でした。兄弟愛でありますが、萌えシチュがとても詰まっています。そしてオチはやはりちょっと吹く。

『囀るのは籠の中』ゼフィールEND後
ゼフィールの日記にあったのはこれか! バカップルすぎる(笑)
アホだろこいつら(褒め言葉)
そして、ベルノワールはやっぱりお父さん。

『初めての4P』3PEND後
すごいことに。今回も笑いました。裏事情にきゅんときた。ベルノワールが良すぎる。やはりオチには吹く。

やばい、楽しいなぁ。このライターさん、いくらでもネタ作れるんじゃないかってくらい、良いネタが多い。

特典CDはこれから聴くので、視聴後にまた更新します。


【予約特典 エッチなしりとり】
本気で笑いっぱなしです。るあーーーーーー!!!
その後も五月雨式に折り重なる文句がすごいことに。
六角形(笑) 放送禁止(笑)
最後の〆がそれかっていう。

【アニメイト特典 我慢できないヴァンヴェール】
ヴァンベールEND後。
童貞からステップアップ! ちょっと上手くなったんだね。
即拒否られるヴァンヴェールは大変かわいそうだけれど、もっとかわいそうだったのはベルノワールでした。せっかく相談にのってあげてたのに(笑)
ヴァンはやはりアホの子でした、というお話。

【メッセサンオー特典 ベルノワールの扱い方】
ゼフィールEND後?
さすが特典CD。エールが本編以上に突っ走りすぎてて笑える。
効果音のせいでエロい雰囲気がまったくない(笑)
黒エール出現して吹いた。


あと、メディアランドのを友人から借りられる予定なので楽しみ〜♪
ソフマップは自分で買うかも。もし店舗行って残ってたら買ってきます。


posted by 臣 at 00:07| Comment(0) | ◆ゲーム (BL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。



育児ログ
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。