2009年11月29日

STEAL! 初回プレイ(ディオ)

本当は金曜の午後からプレイする予定だったのですが、寝落ちしてしまったのと、オンラインノベルサイト見てたせいで土曜日の2時からようやくプレイ開始。
サイトは後でも良かったのに、ついつい…。しかも、読むの2回目…。

STEAL、すばらしく私好みなシステム。細かい所まで設定できて完璧です。足りない物が思いつかない。
最初、えらいメモリくうなぁ重いなぁと思ってましたが、その他の詳細設定で「本プログラムの動作を遅くして、他のプログラムがスムーズに動作するようにする」を選んだら、一気に快適に。すばらしいわ、ホント。
これにチェック入れても、ゲームの動作が遅く感じる事もないし、サイト見つつ、メモ・攻略書きつつプレイするのに打って付けです。
バックログのフォントの大きさや、改行方法の指定までできるのは今までで初めて。確かにできた方が便利だ…。

右クリックメニューのアイコンがかわいいのも良いんだけど、今までと形式が違うので一瞬どこに何があるか分からなかったりも。もう慣れたけど。
画面デザイン関連が総じてかわいいなぁ。非情に凝ってる。ミッション中にデザインが一新されるのもおもしろい。
ミッション中に出て売る顔グラフィックのSOUND LEVEL、どうなってるんだろう…。
全部のセリフに合わせてるのか??



太陽の口真似で笑ってしまった。ありそうだ(笑)
ディオ関連、今までイタリア語だったのに、なんで急に英語が…。

誰にしようかなぁと思いながら、まずディオへ。眞鳥とも迷ったんですが。
とっても緑川さんな慧は王道すぎてちょっと敬遠気味に。

添い寝(というか抱き枕というか)CGが好み。
明日叶に本格的にちょっかいかけてみるディオと翻弄される明日叶。
「甘えさせろよ」にちょっと萌えた。明日叶かわいいなぁ。
なんていうか、明日叶、危機感なさすぎだろう。
男同士とはいえ、こうも抱き込まれてよくもまあ…。萌えるけど。
しかも、その後の発言がことごとく…。
これ、1周目でなければ間違いなくボイスコレクションに登録してました(笑)

ああ、危機感のない明日叶がとうとう…。
でも、あの夜何もなかったのに朝こうなるとはプレイしてて思ってなかった。
なんか安定剤っぽい。ちょっと弱いトコ見せつつあるディオに萌え。
でも、明日叶は十分つけこまれてると思います。

うーん、いつも軽口叩いてるせいでイマイチいつからディオは本気なのかよく分からないです。
ところで、まだ今までにイカせてはないよね?
明日叶も思い切り良いなぁ。見ててどうも納得できないとはいえ。
ディオは間違いなくS。

毎晩抱き枕(笑) 本人自覚なさそうだけど、めっさ甘々らぶらぶです。

明日叶達は何語で話してるんだろうなぁ。アラブ系の国で…。英語?
どうやら英語らしい。まあ、観光国なら普通なのか。

Hシーンだけイヤホン仕様ですが、セリフの度にBGMが途切れて最初からってのは気がそがれるのでちょっと…。
でも、これも設定がありました。「BGM FADE」をマイナスにすれば良かったようで。初期設定でそうしてもらえた方が助かったかな。

うーん、なんとなく全体的にHシーンで挿れるの早すぎないか? とてもほぐれてるようには…。痛がる事もなく。
確かに長くなってしまうし、いちいち書いてられないなら、場面転換で準備後に飛ばしてしまえばいいのに。
ついでにHシーンのあえぎだけ声が高くなるのも気になる。

結構お手軽? と思ったんですが、どうせそこで折れるんだろうなぁというところで明日叶が男気を見せてくれたので、なかなかおもしろかったです。
「END.05 マーキング」終了〜。ディオベストENDかな。
土曜の14時からプレイしてたのに、終わったの深夜2時…。まあ、ゲームやりながら未だに上記のオンラインノベルサイト見てたのもありますが。
純粋なプレイ時間だと9〜10時間程度かなぁ。

「END.06 最強のマニュスピカ」も終わりました。確かに2年生組は明日叶のせいで…(笑) これ見て、慧が気になってきました。むっつりロリコン…。
「NO.07 L'AMANTE」もバッドENDかと思いきや、そうでもなくてびっくり。ベスト・グッド・バッドとも振り分けられないな…。


なんか各キャラ個別ルートは簡単に入るっぽい。攻略は難しくなさそうだなぁ。
次はふわふわしてる眞鳥へ。マッサージ使ったセクハラに期待。


posted by 臣 at 02:38| Comment(0) | ◆ゲーム (BL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。



育児ログ
Powered by Seesaa