2009年12月02日

STEAL! 桐生ルート

『STEAL!』のプレイ日記というか徒然雑感。

予定通り桐生開始。急展開に吹いた。なんで急に目隠し。
いや、慣れてる慣れてないに関わらず、よく知らない人に目隠しされて拘束されて触られたら普通に怖いだろ(笑)
言葉攻めに笑えてしょうがない。当然、最後まで聞いてられないので、音声スキップで斜め読み状態。

明日叶もさっさと部屋に戻れば良いのに…。
でもって選択肢選んでるのは私だというのは重々承知なのですが、なんでそこで桐生に行くんだよ!と思わず突っ込みたくなる。
桐生を選んだ後の明日叶の思考回路が理解できない…。
ここで一時の清涼剤、眞鳥登場。なんか声聞こえるとちょっとテンションがあがる。好きだー!

いや、ホントにこんなことしてもらいたくて、作戦室行ったんだと思いますよ。
でなきゃ、近づかないだろ。
ところで、亮一はいつ戻ってくるんでしょうか。そして意外と冷静だね、明日叶。
なんで「今日はこのへんで許してやろう」で笑ってしまうんだろうか。
なんかこのルートの明日叶の淫乱っぷりが果てしないんですが。なんか人変わっちゃってますよー。暗示でもかけられてるのかってくらい。

えええええ、何そのさらっと出てきた設定。
眞鳥みたいに前置きもなくいきなりですよ。
だんだん立ち絵が老けて見えてきた…。

ヒロルートでは見るのが疲れたヒロも、他ルートで見る分には太陽と合わせてにぎやかしで良いです。
眞鳥がにゃんこわんこ言うのが大好き。

スーツ姿の桐生にびっくり。
あれ? 周りに人いるよね??
なんだか背後の桐生がえっらい美人なんですが…。ちなみにおいくつなんでしょうか。
でも、これが初めてなのかー。桐生ルートはもっと端からヤってるもんだと思ってた。

スーツから学生服姿に復帰。あっち見てから見るととんでもなくうさんくせぇ。
無事ベストEND「NO.12 ありのままの」終了〜。
今回斜め読みしまくったせいなのか既読スキップフル活用できたせいなのか、2時間半で終了しました。
まあ、斜め読み部分が大きいかな…。
とりあえず終わってみて、なんで好きになったんだかよく分からないルートでした。エピローグ前の桐生は良かったけど。うーん、やっぱり身体?

「NO.14 囚われ」も終了。バッドENDですね。何がどうなってこうなったのかさっぱり理解できないけど。
「NO.13 終わりのないゲーム」も終わりー。バッド? 明日叶の立ち絵が成長Ver.じゃないのがちょっと残念。

桐生ENDコンプしたのにシーン回想空きあるなぁ。まあ、これも後回しで。
ちなみに何で桐生のプレイ日記が今までで一番長いかというと、慣れてきてメモする余裕が出てきたのと、斜め読みなのでずっと読み続けてなくて良いってのがあるかも。
あと、ディオ・眞鳥・ヒロまではノベルサイト見ながらだったから、普段なら手を休めて雑感書く時でも、読み物の方に意識いっちゃってた気が。


posted by 臣 at 01:48| Comment(0) | ◆ゲーム (BL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。



育児ログ
Powered by Seesaa