2006年10月28日

Lamento 1周目(ライ)

以下、Lamentoのプレイ日記です。ホントに単なる雑感。
思いついたことを適当に書きつづっているだけです。
ゲームのレビュー自体は→コチラ 攻略は→コチラ

※システムに関する部分は薄字にしてあります


長すぎたので、27日プレイ分と本日プレイ分を日付別にわけました。
27日のはシステム感と初期の印象が中心。なんせ昨日の時点では村も出ていなかったので…。

28日プレイの履歴は↓こんな感じ。
最初から延々とオートプレイです。声もすべて。

0:00 続行
2:06 迷いの森
2:45 幽刻の谷
2:51 吉良
4:33 藍閃
5:37 中断

9:30 再開
9:46 祠
11:22 四色の光に満ちた地
16:00 中断

18:25 再開
22:24 カガミ湖
26:58 砦
29:00 ライルート終了!
 1周目総計24時間…。オートとはいえ、すごいですね。

まだ村にいます。
ああ、やっぱりカニバリズムって無理だ。気持ち悪い。

いつになったら村を出るんだろう…。さすがにちょっと飽きてきた。たぶん、あと1日なんだろうとは思うけど。
早くバルドの宿に行きたいよ…。

アサトの爪研ぎがかわいいvv
ライ狙いで行こうかなぁと思っていたのですが、アサトがいろいろかわいそうなので八方美人めに行くことにしました。

やっとバルドの宿に着きました。
うなだれるコノエが…vvv

戦闘シーンは若干飽きてきましたが、シナリオはまだおもしろいかな。
一体、どこからライルートに入るんだろう…。つがいになる時点では決まってないだろうし。
仲良くなってきたのが楽しいです。

しかし、このロードの遅さは致命的…。いくらなんでもひどすぎ。セーブはそれに比べたらまだ早めなのになぁ。なんでだろ。
あと、なんだかえらくフリーズするのですが…。なんなんだろ。そのたびに起動ディスクが必要でかなりめんどくさい。
ていうか、シリアルコードまで入れさせるんだから、起動ディスク無しでいいじゃん…。本当にめんどくさい。フリーズまったく無しで快適に起動し続けてくれるならまだいいけど…。
負荷高すぎ。


ああ、いつになったららぶっぽい感じになるのか…。動物園の猿みたいに毛繕いしあってたら、かわいいだろうにな…。
相変わらず長いです。演出がスゴイとはいえ、さすがに多少飽きてきました。しかもまだ中盤にも入ってない雰囲気あるしなー。

あぁ、ようやく進んできたか。
コノエ方向音痴のくだりは最初笑いましたが、何回もあるとしつこい…。

うわー〜〜!! またフリーズした…。コレ何回目だよ。
しかも、しばらく選択肢なかったから、ずっとセーブしてない…。
どうやらセーブ時に既読情報登録するようで、フリーズで強制終了だと、それまでの既読データも保存されないまま全部消えるのですよね…。
ああ、スキップがめんどくさい…。さすがに、強制スキップのまま放置することもできないし。

前よりはPC軽くなってるハズなんだけどな…。クソ重いNorton2006削除したし。
って、メモリの占有率見てみたら、Lamentoの高さに驚き。こりゃ、負荷かかるわけだ…。


飽きたー。飽きたー。もうさっさとライの過去ぶちまけて解決でもしてくれー。でもって、らぶらぶになってくれー。
もう、フラウドがまわりくどいったらないですよー。飽きた。

Hシーンが好みだ〜vv ホントようやくそれらしくなりました。
と思っていたら、またフリーズ…。地文が多くなってきたので、文字のスピード調整しただけですよ? なんか仕組まれてますか?
ああ、また頑張ってスキップしないとなのか…。前にセーブしたの、1時間半前…。


また飽きたー。停滞して進まないメインシナリオよりも、その他の日常シーンのが読んでて楽しいんですもん。
もうシナリオは超特急で行って欲しいかも。ちょっとくどいですね。
ちゃっちゃと終わらせて欲しいなー。

クライマックス間近だけど、まだ終わらない〜。日付超えちゃいますよ…。

日付変わりました…。

カガミ湖での誓い付近でのコノエがかっこいい…。ていうか、音楽もカッコイイ…。
やっぱ親密になった後のが楽しいです。良いなぁ、猫。

あららー、ここに来て初めて矛盾が。ラストの告白時。今までに触れ合ったことがあるのが娼館とお香の時だと言ってましたが、今回、お香のルートは通ってないですよー。なんか、言うこと聞いた方が良いかと思って。
(やっぱ、見ておけば良かったなぁ。後で見よう)
しかし、お香での選択肢必須という条件はやや厳しいフラグかもなので、調整としては難しいのかなぁ。これだけのために告白シーン2パターン作るのもアレですし。

耳ぺったんこなコノエがめっさかわいいです…。
さらに煽るライもステキ(笑)
ああ、やはり予想通りなくらい良い感じの事後。コノエがかわいいよ…。

やっぱクライマックスはおもしろいや。一気に進むのがよいですね。

あのCGで、一瞬バッドエンドかと思って、ちょっと前からやり直そうかと思いました(笑)
まあ、たぶん白いのがくるんだろうなーとは思いましたが。

決戦後の「少し前の話」、ここでつながるとは思っていませんでした…。あの理由が。


なんだか、すべてにおいて、歌うたいが最強?
あり得ない力をばんばん行使しまくっていますし。というより、なぜそんなことができるのかが不明。
結末はすべて歌うたいありきというか…、いいとこ取り?
もちろん、ハッピーENDなのはものすっごく嬉しいのですが、何か釈然としないというか…。
本来死ぬはずの状態から何度よみがえったことか。しかも、毎回同じ方法で。まあ、王道ですけどね。

ところで、ライは『感情の器』について、いつ知ったんだろう? フラウドとの決戦中は見えていないだろうしなぁ。

エピローグが思いの外長くて嬉しかったですvv
これだけ読めればかなり満足〜〜!
ああ、後日談、ここでおわっちゃうんだろうなぁ…、物足りないなぁ……。あれ、まだ続くのか。というのを何度か繰り返したので(笑)
ライルート萌えた…。ツボ。

グッドエンド終わったので、EXTRAとスタッフコメントが開きました。
またシーン鑑賞がHシーンしかないのか…。エピローグくらい入れてくれよ…。
CG鑑賞は、各ページ開くのにえらい時間かかるし。CG鑑賞のトップ開くのに2秒。各キャラのページ開くのに4秒。
いくらなんでもちょっとおかしいのでは…。PCの相性か?
コレに関しては、咎狗の方がまだマシだった気が…。というか、咎狗の時は普通だった気がします。なんでだろう…。
起動直後に試してみると、以前よりも早くなってました。キャラページに2秒くらいかな? やはり弱もっさり感…。


11/23追記
ようやくバッドENDをプレイしました。
攻略のためにバッドENDの発生を確認しただけで終わらせていたので、きちんと再プレイ中です。
とりあえず、ライルートから逆選択肢を選んでいきますか。できれば全シナリオ読みたいなぁ。

バッドエンド【ラゼル】
サクサク終わりますね。
他のことしながら聞いてました。
結構好きなEND。やっぱ淫蕩Ver.っていいですよ。

バッドエンド【フラウド】
うーん、ラゼルっぽい方が好みだ。ラゼルの時の墜ち方は好きなんだけどなぁ。
そういや、咎狗の時もそうだったか。
まあ、重複パターンが重なるのも嫌ですが。

ああ、痛い、痛いよ。苦手…。生身の肉がぶちっとするのはダメなんです。ああ、背筋に悪寒が…。
しっぽは考えつきませんでした(笑)
そうか、それもありだな…。

バッドエンド【ライ】
って、ああ、また即行で終わった…。
エンディングムービーとばせないのが、いい加減うざくなってきます。
特にこんなバッドEND回収中だとな〜。


posted by 臣 at 23:59| Comment(0) | ◆ゲーム (BL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。



育児ログ
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。