2006年10月30日

Lamento 3周目(バルド)

以下、Lamentoのプレイ日記です。単なるレビュー用の覚え書きとも言えますね。3周目。
ゲームのレビュー自体は→コチラ 攻略は→コチラ

ルート策定除いて8時間かかりました。今回もオートではなく手動での進行。
※システムに関する部分は薄字にしてあります

今さらですが、ロードがクソ重い原因が分かりました。
バックログの保存量が多すぎるんですね。見てみたら全部最初からログがあるんですが…。さすがにそこまではいりません。しかも、バックログのスクロールバー使いにくいから、結局昔のログは読めないし。
ていうか、セーブデータどんだけ膨大なサイズになってるんだか。うーん、でも確かめてみたら、そこまで非常識なくらいは大きくないのか。
バックログの作成に時間がかかってるってだけではないのかなぁ。

うまくバルドルートに入れないなー。セーブからとか横着するからダメなのか…。分岐点は何処だろう。
少なくともライとのHシーンが出てくる時点で、ライルートに入っっちゃてるだろうし。
スキップ、もうちょっと早くならないかなぁ。今のままでも早い方だとは思うのですが、シナリオ量に比べると…。

やっとバルドルートに入れました。こんな早い所で分岐するんだったのか…。今までかなり先まで見てましたよ。
ひとまず攻略作成。バッドは未回収ですが…。
なんかルート策定に1時間くらいかかってる…? スキップの時間も含めて。ていうか、やっぱスキップ遅いよ…。


あー、また既読判別がおかしい。初めて見る会話なのに飛ばしすぎ。しかも、結構大事そうな伏線が…。
今回、ちょっとチェックが甘くないですか? これだけ長いとデバッグ大変でしょうけどね…。

今さらながら思いましたが、ホントに今回細かいミスが多いですね。
セリフがあっても音声がないことが一般と比べて多すぎ。
今回、再生を待ってたのに一向に流れなかったことで、改めてそう思いました。重要なシーンなのに…。
コノエの声が聞きたかったよ…。


とっても子ども扱いされてるコノエが可愛いです。ライの時もそうでしたが。

あー、バルド強っ。あまりのすごさにちょっと笑った。

発情期のコノエが相変わらず可愛いなぁ。毎度毎度、唐突ですが。やっぱ設定っていいですね。
CGのアップ時の粗さに味があります。

どうも、ライ以外のキャラは、痣の浮かぶ理由がちょっと弱い気が…。ほとんど発情期だけのせいになってますし。
ライの時は『深く心を通わせた相手』として十分に納得出来たのですが、アサトとバルドだと、いつのまに…?という感じで。
フィリも痣が浮かんだのがライではないことに驚いていますし、リークスのシナリオ上はライなのですよね。
でも、食堂でのアサトのセリフで、ちょっと納得。
「今はそうじゃなくても、いつかそうなるんだ」「だから、あいつに痣が現れた」
ああ、アサトが可愛そうだ…。
アサトルートやった後なので余計にそう感じます。ごめんね、バルドに流れたよ。
なんか、バルドが現場にいるせいか、ライの時より余計に…。

コノエが格好良いです。男の子で良いですね。
と思ったら翌日いきなり不仲か。バルドのイメチェン(違うけど)には驚きました。

Hシーン、てっきりバルドの私室かと思ったら、客室か…。
戻ってきたライが中の様子に気付き、思いっきり顔をしかめながら立ち去る姿を想像しました。
コノエが弱ツンデレ…(笑)
なんかバルドルートのコノエの顔はやけにエロいですね。かわいーなぁ。

もーホント呪われてんの? なんで右クリックでシステムメニュー出しただけでフリーズするんだよ…。
久々のフリーズです。最近ちょっとは安定してたのに…。

ああ、続きが見たいけどとりあえずキリがついたので、決戦前に終了。
続き…できるかな…。

ちょっと再開。ホントはもう寝ないとなのですが…。


あー、リークスに同意しちゃうなー。
「次から次へと面白いものを見せてくれる」って、まさに考えていたので。意味は違うけど同意(笑)
でも、まさかこう来るとは思いませんでしたよ。異なるパターンは面白いですね。

強制終了は…初めてですよ…。
もうめっさクライマックスですんごい良いシーンだったのに…。
コノエが怒りから復帰して歌い始めた瞬間に落ちました。いや、パターンではありますが、これからって時に…。


「少し前の物語」が新しくセリフ入りになっていました。バグかと思って強制スキップかけそうになりましたよ。危ない危ない。そういえば、フルカラーにもなってますね。
これはバルドルート限定の発生なのかな?? それとも3人目だから?
この変化はかなり嬉しいかも。セリフ入りだと、何だかにやにやできますよ。
そこでやっぱりそういうセリフ吐いてたんだ(笑)とか。
あと、シュイのセリフが微妙に印象と違って面白いです。

さて、これでグッドEND終了。
そして、ここでCONGRATULATIONSが表示されました。これでコンプ扱いなんだ…。
CGもシーンもまだまだ残ってますよー。バッドENDなんてひとつもみてないのに。
「少し前の物語」はCONGRATULATIONS表示の周で出るのかなぁ。


11/23追記
シナリオ差分&バッドEND回収中〜。最後はバルド。
バッド回収は、予想外にさくっと終わりそうだ…。
こんなことならさっさと終わらせておけば良かった。
したら、Laughter Landに行けたのに…。
さすがに初回プレイから間があきすぎて飽きたか?
バルドバッドも特にコメント無し。


posted by 臣 at 16:13| Comment(0) | ◆ゲーム (BL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。



育児ログ
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。