2006年11月27日

Laughter Land 初回プレイ&グレッグ

ようやくLaughter Landプレイです。

って、起動すらしない…。試しにパッチ無しでプレイしてみようとしたら…。
パッチ当てたら、速攻普通に起動しました。
ホント、パッチ無いとどうしようもないな…。

しかし、快適なシステムに感動〜vv
コレに関しては、前回プレイしたLamentoとは比べものにならない。

画面転換・システムメニュー等すべての動作が速い!
右クリックが完全に有効
SAVE・LOAD・SYSTEM・LOG・AUTO・SKIPが、すべて1クリックでOK
ログのマウスホイールも完全対応
ボタン自動追尾・非アクティブ時の動作ONOFF設定可
などなど

あー便利。ホント快適。
セーブ箇所も多いですし、各ページに瞬時に行ける、前回開いた箇所を記憶している…ホントに完璧だわ。
あとは、オート速度が細かく設定出来るのに、文字の速度が4段階しかないことくらいか?
でも、丁度良いので問題なし。
あ、セーブ時にシーン名等がないのはやや不便…になるのかな? まだわかりませんが。これだけページ数あると分からなくなりそう。

それでもやはり、システム面では、郎猫儿とCOREが私の中では一押しですね。最高。


※以下、ネタバレっぽいのは、とことん反転


■初回プレイ
やや飽きるかなぁ。何も起こらない。
選択肢は多いし。
グレッグはいつ出てくるんだろ。
せっかくセルジが出たのに、速攻で終わってしまった…。
しかし、このバッドエンドは確かに気になる。バグだらけの中にあると、同じようにバグだと思っても仕方ないかも。
うーん、このままでは規則性がさっぱり分からない…。
1回クリアすれば分かるのだろうけど。

たぶん、現実世界に戻るのが目的っぽいし、子どもに染まりすぎず、ジェムも使わない方が良いんだろうなぁとは思うけれど、なかなかうまくいかない。
ロディにかまけないで、とにかくそういう選択肢を優先するしかないのかなー。

ジェムが反応する基準が分からないなぁ。
ああ、そういえば真面目になると青くなっていくのか。事前情報をすっかり忘れてました。
現実的・子どもっぽくない選択をしていけば、現実世界の人も消えないのかな? 今のところは2箇所とも誰も消えてないし。

やっとグレッグが出た〜!!
ようやく仕組みが分かってきました。
ていうか、どうやって分岐するんだよ、コレ。もうどうしようもないんじゃ…。

面白くなってきました。
ディックがよいですね。
いきなりダグ視点に変わったのにはびっくりしましたが、これからどうなるか楽しみです。

ああ、なるほど。ようやく仕組みが理解出来ました。
これ、初回の特定ルートを通らなければ、一切他キャラに干渉できないのか。
そして、現実へ戻った後にみんなの夢を覚ます、と。
ああ、グレッグルートが見られるのはいつになるのか…。

終了〜。
ラストのいきなり感にびっくりしました。あっけない…。

現実世界ではLaughter Landから持ってきた物は消える…とあったけれど、ダグからもらったメモはそのまま?

バッドENDの試行錯誤を含めて、ここまで6時間半くらいかな。


■グレッグルート
次はグレッグへ〜♪
でも、相変わらずの八方美人で。同時攻略できればしたいところ。

戦闘シーンが飽きる。
アンサラーとくると、やはり『後より出でて先に断つもの』の方を思い出しますね。

意外と話が単調? 過去がもう少し見えれば変わってくるのでしょうか。ちと無駄が多いかも。
ラスボスシーンでは、さっさと殺せと思うのが人の業だと思うのですよ。
色々つながってるっぽいのは設定として面白いのだけど、それが前面に出てくるのが遅すぎ。
それまでが長くて飽きてしまいます。

思いっきりだまされました(笑)

超鈍なディックが良い感じ。というか、グレッグからのパターンか〜、意外。反対かと思ったのだけど。
…早すぎ。自分で選んだ選択肢だけど、ディックの意識が早すぎ。
なんだかなぁ。このゲームにはシリアス設定のみを求めるべきだったか。らぶがなひ…。
過程って無いの? 段階踏んでるっぽいのは分かるのですが、なにか足りない。
やはり主人公側の問題? でも、グレッグ自体も唐突感バリバリ。
まあ、この展開はこれでありか。微妙に色気のないってことで。
見事にとってつけた感が残りますが。

でも、事後のCGは非常に可愛くて良いです。何この身長差!(褒めてます)
私的には2回戦目を見たかったな、と。

終わっちゃった…。
あれー? リバは???
グレッグルートにはあるはずなのだけれど。明らかにオフィシャルで見たCGが出てきてないし。
…もしかして、八方美人はダメだったりしますか? 好感度が足りませんか?
次回以降に再プレイ…。今週末かなー。


posted by 臣 at 00:16| Comment(0) | ◆ゲーム (BL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。



育児ログ
Powered by Seesaa