2005年06月18日

ドーリィナイト ハルヒ・ユガ・アルスタット・セレン

ドーリィナイトのキャラ別プレイ日記です。大いにネタバレ、かつプレイ済みでないと意味不明だと思います。タスク・タガミ分は一昨日の雑感に記載。
ゲームのレビュー自体は本家にアップしてあります。
攻略チャートもアップしました。


■ハルヒ
たぶん、ハルヒルートかなぁ。
スキップが低速スキップです。でも今回ばかりはありがたいかも…。分岐からプレイし直すと、共通ルートの中のどの位置にいるのかさっぱりだから…。
一つ一つのルートが長すぎて分岐前後のストーリーを覚えていられないのですよ。低速スキップで流れていく文字列をある程度追えば、ああ、まだこの辺りなのか!と気づく。

キサラがかわいい〜〜vv
めっさ好み。こんだけしゃべるのに声がないんですね〜。
ハルヒルートはヒナが洋館に案内する理由がちゃんとあるんですね。でも、だったら他ルートは…?

このルートでもタスクパパ大活躍(笑)
「いったぁぁぁっ! ナンで殴るンスかっ!?」「……黙って殴らせろ」
パパ大好きだー!!
もうマジで笑える。すんごいツボ(笑)
なんか知らないけど、このライターさん、笑いのツボがものすごい合うんですよね。もう何度笑ったことか…。笑うシーンじゃなくても笑える。これはいかんのか?
まあ、主にタスクパパ絡みなんですが。一緒にお風呂とかダイレクトな性教育とか。
普段は、笑うシーンでも笑わせようとしているんだろうなぁとやや冷める方なのですが、ドーリィナイトでは笑うシーンで素直に笑える。めずらしい…。波長が合うのか??
王子やあがけでも非常に笑いましたけど、あれはギャグですしね〜。とりあえずめずらしいパターンです。

ハルヒが一番マトモなのかしら(笑)
「オレは変態かっ! 堪えろっ!堪えろっ! これは試練だっ!!」…って。
偉いなー、大人二人とは大違いだなー。大人二人はただ突っ走っただけだったのに。
エライ子だ。タスクパパの教えは強大なんだね。
しかし、えらく簡単に入ったなぁ。ドールならこれが普通なのかしら? だったら大人二人の痛がりっぷりは何? 大きさの違い?

只今AM2:36。ハルヒルートは何一つ謎が解明されなかったな…。
ドーリィナイト、かなりはまってます。おもしろいです。めずらし〜。


■ユガ
分岐をまたさかのぼって今度はユガです。スキップがきくからけっこう速くいけますね。
しかし、イベントCGがひどい…。おっさん描くの下手だなぁ。

いっそバッドEDに突入しても良いんじゃないかと思いましたが。
むしろ不自然だよなぁ。そりゃバッドになったらなったで物足りないって言うに決まっているんですが。
うーん、タスク萌えの私としてはその後のタスクの方が気になるわけですが。
とりあえず、このルートでほぼ全ての謎が解けました。タスク→タガミ→ユガと来て、ようやく1本につながった感じ。ユガが裏筋を補強しているっぽく細かい設定まで見事に説明してくださいました。マジで説明だったけど。
たぶん、アルスタットを見れば全部終わるのかな。アルスタットはマジで意外でした。びっくりした。確かに一人だけ趣向が違うなーとは思っていましたが…。
でも、こんな重要な真相をユガルートで知りたくなかった…。アルスタットルートで知るべき内容だと思う…。
やっぱりドールは性具なんですね。最初の大人2人とのHはなんだったんだろう…。

終了までに2時間強かな。スキップ使えるようになってからだいぶ短くなったなぁ。
あー、眠い。只今AM4:54。またもや徹夜です。寝よう。


■アルスタット
13:12再開。
また分岐まで戻ったらアルスタットに行きました。てっきりツワブキに行くかと。うーん、ユガより先にこちらを見るべきだったか…。いや、ユガで真相知ってからの方がおもしろいのかも。きっとこのルートですべての伏線が拾われるはずだし。

ジュンナは裏と表で声の使い分けまあまあできているんですが、アルスタットがわからん。ジュンナも変えてるんだから、アルスタットも聞いてわかるくらいには変えてくれ…。

16:01終了。3時間弱か、意外と短かったな。
アルスタットルートには選択肢が5個もありました〜。”も”?
どこかからセレンに分岐しているのかなぁ。
一番恋愛が自然だったかも。なんせ何十年越しですからね。エピローグが短めで少し残念。まぁ、ハルヒもユガも長かったからなぁ。
ところで、タスクとなんで知り合いなんでしょうか。わざわざ伏線を残して欲しくないのですが。


■セレン
16:58終了。1時間弱で終わった…。短い割には他ルートと同じくらいCGがあったので、むしろ多い印象に。
不完全燃焼。何一つ解決していません。なのに情報だけ放り出されたままだから…。なんだかものすごく蛇足ルートというかオマケルートというか、そういう印象がひしひしと…。
ミカゲの改心にも??だったし。
小さい子同士は見ててかわいいですね。個人的にはミカゲも混ざった3Pが見てみたかったのですが。
とりあえず、一番ヒナが幸せなルートだった気がします。このルート独自設定はそれだけかなー。
あとはツワブキで終わりかなー。


■ツワブキ
猟奇ってきくからどんなものかと思ったら…。拍子抜け。
愛のない鬼畜は好みじゃないから飛ばしまくったけど、そこまでスゴイ内容じゃなかったですね。たぶん。
22:06コンプ終了です。最後にツワブキの所にCGが1枚残りましたが、「お願いする」選べば出てきましたね。
うーん、最初の選択肢の「このまま仕事を見ている」を結局一度も使わないままコンプしてしまった…。この選択肢にどれだけ意味があるんだろう。
一応、最初の選択肢も見ておきます〜。

最初の選択肢変えてみました。変わらねー。「このまま仕事を見ている」なんて選択肢必要ないんじゃないか? 無駄なことを…。
攻略がむしろフローチャートになりそうだ。ていうか、なった。
あー、しかし低速スキップが辛かった…。最初の頃は良いけど、もう穴を探すだけのコンプ前後は一気にとばせるスキップが欲しい…。

ドーリィナイト終了です!
終わったあとは何も残ってないかなぁ。「あーおもしろかった、終わり!」で完全に終わるタイプのゲームだ。こういうタイプもめずらしいなぁ。
最近だと咎狗とか絶対服従とかはキャラ萌え・シーン回想がまだ印象に残ってたりもするのですが。ドーリィはプレイ中におもしろいおもしろいってハマって、終わった後は特に印象には残ってないかも。


posted by 臣 at 22:47| Comment(0) | ◆ゲーム (BL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。



育児ログ
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。