2007年12月22日

新婚さん プレイ日記 第一章 

『新婚さん〜Sweet Sweet honeymoon〜』のプレイ日記です。第一章分のみ。
他のプレイ日記→第二章脇カプ

レビューページは→コチラ
攻略ページは→コチラ


プレイ順にダラダラと。


事前情報は入れたくなかったので、ムービー・ボイスは一切聞いていない状態ので初プレイ。

はるの声がちょうどいい! 高すぎず低すぎず、ちょうどいい落ち着いた声音。
はるは、場合によっては幻滅かもと思っていたので嬉しい限り。
反面、若干颯太郎の声のかすれ部分が耳に障るかな。まあ、これは慣れそう。ていうか、もう慣れてきた。
颯太郎の父・秀一郎の声、作った感じの発声がよくないのか、最初の1声が聞こえません。声優さんなんだから、最初からはっきり声出して〜。こういうしゃべり方の人もいることはいるけど…。

マウススクロールでの進行には対応していなかったため、オートモードで進めています。
使い勝手の良い設定には出来たので、満足。
オートモードが、キーボードから開始出来ると良かったかなぁ。Aのキーとかで。

どうでもいいことではありますが、ゲームウィンドウ一番上のメニューバー左端にあるアイコン。タスクバーにも表示されてるヤツ。
このアイコンが真っ白なのが気になります。せっかく専用のアイコンあるんだし、それ表示させて欲しかったなぁ。

あと、セーブ時の確認表示をクリックしに行くのが面倒。自動カーソル追尾が欲しかった。せっかく右クリックリターンは可能なのに…。
コメントウィンドウ枠に付いているボタン類は押しやすく邪魔にならない大きさで良い感じ。
私自身は使わないけど、キャラ別音声オンオフはあった方が良かったかも。女性ボイスがあるんだし。



あああ、はるがかわいい…。
人参食えとかお行儀悪いとかホントお母さんだね、颯太郎…。

太一が小さすぎて笑った。颯太郎と並ぶと…、なんだこの身長差(笑)
市河先生で、なんだか久しぶりにプログレスさんの声聞いたなぁ。なんとなくいつもと違う印象。
あ、小田切に対する時の声がいいかも。個人的に先生っぽいのより好み。

貴王の関西弁がなんか妙な感じ。なんだか無理してる感?
颯太郎の貴王への呼び方、「犬」なのか。まわり全員犬くん言ってるのが笑える。


開始から2時間で初選択肢!? まあ、これとか書きながらでしたが。
おもしろいです。ん?と思うこともありましたが、飽きることなく順調に進めています。
ていうか、この状態からデレや甘々が入るのかと思うと楽しみで楽しみで。
立ち絵いっぱいでホントすごいな〜。
背景も綺麗。しかも、結構切り替わるし。
完全フルボイスなのもすごい。関係ないクラスメイトやら何やらしゃべるしゃべる。

いやー、楽しい。萌え要素がふんだんに!
なんつーツボのつき具合だ。

すんごい太一がいい性格してる(笑)
対皐月へのお邪魔虫要員。これはいーわ。もともと声も好きな人だしなぁ…。
ていうか、皐月がかわいい系かと思いきや、普通にうざい子だった。ダメだ、思いこみ強すぎて他人を顧みない感情的な子は無理。ストーカー気質というかなんというか。
BLゲームではめずらしく、臨界点超えてしまった女おんなしたキャラでしたね。
その後のフォローはあったけども…。皐月いなければ進展なかったかもしれないとわかっていても…。たとえ一瞬でも爆発したら終わりです。

食堂での愁嘆に加え、中庭でのやり合い。なんというか、目立ちやしないのでしょうか。大学はまだしも高校じゃ噂も広まりやすいのでは…。

両親との相対。感動の展開…なんでしょうが、笑えてしょうがない。真面目すぎて吹く。
いや、こういうジャンルは馬鹿正直にやればやるほど良いのですが。
ただ、ちょい不思議なのは、はるの気持ちかなぁ。そんなすぐ“好き”に結びつくのかどうか。もうちょい焦れて欲しかった部分もあり。

あれ? 文化祭での地文が…。円佳がいつもと違って斎にも機嫌良く応対してる…?
今のところ、普段はそっけないなんて情報プレイ中にはなかったような…。あっても1回でそれもはっきりしてなかったのに。
斎&円佳関係は気にしていたので、読み落としってことはないだろうし…。もしかして暗黙の了解でスルー? 分岐ミス?

コスプレ喫茶はかわいかったけど、案の定、劇は寒かったです…。劇中劇って余程のことがないといろいろ厳しいですよね。ネタに走ればまだイけるでしょうが。
なんか、ホントにこのワンシーンのためだけに立ち絵作ったんだなぁ。そこまで無理して入れなくても。


これで第1章終了〜。
プレイ時間は10時間程度。一部のウザいところのぞき、声は全部聞いてオートモードで進めています。
いや〜、なかなかのボリューム。テキスト量がものすごく多いというわけではないのですが、ぎゅっと濃縮された感じです。
Hシーンは安易な感じでしたが、このノリならまあそんなもんでしょう。
あの屋上のシーンは、キスで終わっても良かったなぁ…。そもそも屋外はあまり好きでない。
はる、あえぎ声がかん高いよ…。できれば低めを…。

斎と円佳のからみは第2章なのでしょうか。ちゃんと見たかった…。


posted by 臣 at 21:46| Comment(0) | ◆ゲーム (BL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。



育児ログ
Powered by Seesaa